2015、夏2

15:50
いま友達の家がある○○市にいる、とツイートしたら、フォロワーさんが
「えっ、うちの隣の駅じゃん。うちの猫に会いに来たら?」

と言われ
「ごめん…明日、従兄弟んちに移動して泊まることになってるんだ」

「どこ?」

「○○駅があるところ」

「そこもうちの隣の駅だから」

「えっ、そうなの?」


ということがあって、フォロワーさんの家に、猫に会いに数時間だけ行った。
彼は♂21歳。フォロワーさんと一緒にこの家に嫁いできたそうな。

かわいいー!!! (≧▽≦)

「えっ?」
image

「えーと……」
image

「だれ?」
image





もう高齢なせいもあって、非常に大人しい。

首を撫でたら「もっともっと」と顎を伸ばして触らせてくれた。

フォロワーさん
「はい、抱っこ」
「えっ、いいの?」


「もっと上手に抱いてくんないかな」
image


ふわあああ! かわいいいいいい!  このぽふっとした手!!
image


「顔近づけないで」
712c2085

毛だらけになったが幸せだった。猫に多い腎臓の病気にもなってないし、まだまだ長生きしてくれ!


猫と遊んだあと、マグロを食べに行く。
味噌汁飲み放題で1000円。
image
新鮮マグロは美味しかった。


従兄弟の家に戻り、だらだらしたあと、一路横浜へ。

従兄弟が駅まで送ってくれて、しかもホームまで送ってくれて、しかもグリーン車のところに連れて行ってくれた。

佐藤
「……ここグリーン車のりばじゃないかい?」

従兄弟
「うん、グリーン席を取ったから」

佐藤
「えっ」

一緒に乗り込み、佐藤を席に案内してくれる。

従兄弟
「はい、ここね。支払いは済んでるから、のんびり気をつけてね」


えええええええええええええええええええええ!?


生まれて初めて乗る、グリーン車。
image


ありがとう従兄弟。(´;ω;`)ウッ…

鼻の下が伸びまくる猫好きとか、ブログに書いてごめんね。

まあ事実だけどな。



とても快適に、のんびり横浜まで行けた。とてもリラックスできた。
本当にありがとう。

 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 
  • コメント( 4 )

コメント一覧

  • 1. うりゃ
  • 2015/08/31 17:33
  • [編集]
  • [削除]
  • なんでみんな私の古巣あたりにいるんだ?(転居してそろそろ丸10年)
    それにしても、ランチ代程度の出費でものすごく有効な気配りをする従兄さん・・・さすがの凄腕っ。
  • 2. Mackey
  • 2015/08/31 18:46
  • [編集]
  • [削除]
  • 5 なんという気遣い( ̄□ ̄;)
    従兄弟さんの爪の垢を旦那に飲ませたいわ…
    私なら、即落ちです(≧▽≦)
  • 3. 佐藤
  • 2015/09/05 00:02
  • [編集]
  • [削除]
  • >うりゃ
    もう十年になるのかー。早かったような。
    凄腕従兄弟にもう感激さ。今度はぜひうりゃに会いに行きたいな。あと猫に。
    従兄弟と一緒に。
  • 4. 佐藤
  • 2015/09/05 00:04
  • [編集]
  • [削除]
  • >Mackeyさん
    本当に気遣いの人なんですよ。普段から人に気遣っているので私たちにはもっと適当でいいのに、ちゃんと気遣ってくれるのです。
    私も爪の垢を煎じて飲みたいもんです(笑)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • パン・パン
  • パン・パン
  • パン・パン
  • パン・パン
  • 横浜子修羅場
  • 横浜子修羅場
  • こんにゃく懐石3
  • こんにゃく懐石3
  • こんにゃく懐石3
.
プロフィール

佐藤

  • ライブドアブログ