病名を未だに告白できない

21:28
このタイミングで、ドイツ子が日本に帰ってきた。
明日、駅まで迎えに行く約束をしていた。

千葉子も帰ってくる。わざわざドイツ子・佐藤とお酒を飲むためだけに。三人だけで会うために。仲良し三人だけで会うのは、ン十年ぶりだ。

予定では佐藤が二人を駅まで車で迎えに行って、飲みに行くことになっていた。


のにこのタイミンクで右目……。つくづくタイミングというやつに恵まれてない。
仕事で確定申告の準備はあるし。

さっき、千葉子と電話した。
千葉子は、ドイツ子に病気――子宮がんで手術を受けたことを告白するという。死ぬつもりはまったくないし、初期だったから再発はまず無いが、もしものことがあって私が死んだらきっとショックが大きいだろう、とのことで。

今まで黙っていたが、ドイツ子の旦那さんが無事肺移植を受けられ退院したことだし、もうそろそろ打ち明けてもいいだろう、と。

「佐藤はどうすんの。ドイツ子に自分の病気のこと言うの?」
「……私は言わない」

だかこのタイミンクで右目……。昨日までは右目と左目の大きさが変わっていたのだが、今日にはもう同じ大きさになっている。言わなきゃ分からんだろう。
だが車の運転に不安が残るし夜の運転ということで、妹が送迎してくれることになった。

ドイツ子に「佐藤が迎えに来るって言ってたのに、なんで妹ちゃん?」と不審に思われるだろう。

「そろそろ告白する潮時なんじゃない?」
「……でもなんかこう……ドイツ子には知られたくない」

海外生活が長いせいか、ドイツ子は立ち入られたくないところというか、佐藤自身すら目をそらしたい現実をバシバシ突いてくるのだ。直截的というか、オープンというか。日本人なら口をつぐんで気づかないふりをするところを、しっかり見て知ろうとする。

そこがつらい。

いま陽気に生きることでいっぱいいっぱいなのに、「将来どうするの」とか聞かれそう。触れてほしくないので、ここはやっぱり知られたくない。

彼女は私にすべてをさらけ出して、信用して接してくれているのに、私はさらけ出せないという、とっても申し訳ないというか、弱い人間ですんませんって感じだが。



佐藤
「帰ってくる新幹線の中で、『佐藤、右目がよく見えないらしいよ、数ヶ月で元に戻るそうだけど。でもドイツ子には知られなくないみたい。心配かけたくないみたい』とでも言っといてくれ」

千葉子
「ええー。『なんで? なんで右目が見えないの? なんの病気なの?』って絶対聞かれるじゃん私」

佐藤
「『さー、私にも知られたくないみたいで、詳しくは知らない。でも大丈夫、今だけみたいだから』とでも言っといてくれ」

千葉子
「なに、そのあとで『あとね、実は私、癌の手術を受けたんだ』とか言うのかい。ちょ、いやーん(笑)」

佐藤
「とにかく『佐藤は知られたくないみたいだから、ドイツ子も知らないふりしてて。私がバラしたって言わないで』とでも言ってくれよぅ」

千葉子
「なんだその三文芝居。私にやれってか」


とにかくそういうことになった。
だが……ドイツ子、やはり聞いてきそうな気がする。


↑誤字脱字があったらすみません。


コメントへの返信は、もう少しお待ち下さい。


 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 
  • コメント( 5 )

コメント一覧

  • 1. 埼玉子
  • 2016/03/05 02:21
  • [編集]
  • [削除]
  • 言いたくないことは言わなくていいんやで。
    自己開示は等価交換が基本だが、それを徹底的に守らなくていいんや。人生はフレキシブル。
    思いやりはいろいろな形がある。すべて開示すればいいわけでもない。
    あとで説明すればいいのだ。
    そうやって、自分をゆるめて、ゆるして生きていくのだ。
    許せることが生きる道。
  • 2. Mackey
  • 2016/03/05 10:46
  • [編集]
  • [削除]
  • 私も埼玉子さんと一緒で無理して言わなくて良いと思う。
    現実を受け入れて乗り越える強さもあるけれど、目を伏せて傷が癒えるのをじっと待つ事も必要な時もあるしね。
    友達でも知られたくない、踏み込まれたくないって気持ち、分かりますわ。
    今を生きるのが精一杯…でも、弱い自分を見せたくない。
    私も旦那のことやら自分のこと、将来のこと考えると目を背けたくなるもの。
    今、目の前の事を一つひとつクリアしていく…そして、いつか全部を受け入れて乗り越えられたら良いなって思ってるよ。


    なんか、偉そうなこと言ってごめんなさい(-""-;)
  • 3. ノブ
  • 2016/03/06 20:27
  • [編集]
  • [削除]
  • 久しぶりに遊びに来たら。。。えぇぇぇぇぇっ!って
    驚きました。
    佐藤さん大変でしたね。心労も悪影響ですからあまり悩まずにいてくださいね。
    配属先が変わり、今透析室勤務なんです。患者さんの疾患原因見ると身につまされる思いで働いております。お互いラスボスとは戦いたくないですよね;;
    頑張りすぎずに頑張りましょうね。
    ご自愛くださいませ。
  • 4. はな
  • 2016/03/07 11:58
  • [編集]
  • [削除]
  • いいも悪いもなく、自分に言いたくないという気持ちがあるのなら、その気持ちに従っていいんだと思います。だって、自分の人生だもの!なんつって。

    右目の状態が収まることを祈っております。
    返信コメなんぞ気にせずに、ご自愛下さいませ。
  • 5. 樹
  • 2016/03/16 08:54
  • [編集]
  • [削除]
  • 私は去年貧血による眼底出血で満足に本も読めず
    2,3か月生きた心地がしなかったのですが、食べるものを出来るだけ減らす、
    睡眠時間は長くとると速く血液は
    吸収されるとHPで読んで実践しました
    一刻も早く出血が収まりますように
    ルテインサプリや黒ゴマ摂取、目を温めて血行を良くする
    方法がいいですよ、お大事になさってください

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • 無駄なく
  • 無駄なく
  • 無駄なく
  • 無駄なく
  • 無駄なく
  • 無駄なく
  • ヒミツ
  • ヒミツ
  • ヒミツ
.
プロフィール

佐藤

  • ライブドアブログ