昨日病院でした

00:08
昨日、糖尿内科だった。

相変わらず糖尿内科は混んでいて、そしてサトウと同年代の患者さんは一人もおらず、ご年配の方だけ。

待合室で待っていた時に、私の前の席に座っていたご年配の女性のところに、看護師さんが来た。

「良かったですね、おめでとうございます。もう当分会うことがなくなっちゃうけど、お元気でね~」

二人の会話から察するに、どうやら数値が安定したか何かして、通院が半年に一回とか一年に一回とかになったらしい。投薬が無くなったらしい。

いいなー(´・ω・`)

サトウは糖尿内科と眼科から一生逃れられないぜ。

いまは若いからこの薬を使えるけど、年齢がある程度いったら今使っている薬はもう使えない、そしていずれはインスリン注射になる、と少し言葉をぼかしながら言われている。

インスリン注射……駐車にならないだろうか。



食後一時間血糖値 123
a1c 5.4

ここしばらくずっと尿に蛋白が15(mg/dL)出ていて、先月はとうとう30(mg/dL)に。

その数値は春の小川先生を唸らせていたが、今月は0になった。ほっ。

血圧は高く、145-96だった。

先生
「自分で時々は血圧計ってる?」

サトウ
「計ってます」

「どうだった? やっぱり高い?」

「最近、ちょっと高めで。140は超えてなかったですけど」

「塩分を取り過ぎないようにね」

「はあ」


体重はとりあえず先月と同じだった。
しかしこう、脂肪が背中についたような……気がする。

てか前に「太った太った」と騒いでいたが、その「太った」分の当時の2kgをまだ戻せないでいる。

急に体重だけを減らすのは、「痩せた」とは言わない。
上辺の数値だけを減らすのではなく、地味にゆっくり脂肪を減らしてゆかんと。


★さんまの蒲焼、サラダ、野菜シチュー
image


★野菜スープカレー、酢の物、大根サラダ
コレ失敗した。煮詰まってしまった。これじゃスープじゃねえし。ただのカレーだし。
スープにしてカレーの脂質やらなにやらを減らす作戦なのに、大失敗だ。
次は失敗しない……。
image
サトウの妹が、スープのように緩いカレーを作るの上手いんだよな。

★豚の冷やししゃぶしゃぶ、ナスとトマトの炒めもの、納豆
image

この季節、ナスとトマトがいっぱい安く買えるので思わず買ってしまうのだが、料理が面倒くさくて、いつも炒めものになってしまう。いいんだ、美味いから。
image


★肉豆腐、サラダ、冷やし茶漬け
image

見えづらいけど、氷も入っている。ちなみに茶漬けには味付けはしていない。味なんか無くてもおいしい。サラサラ食べれる。もちろんよく噛むが。
image

ゆで卵、美味かった。
ただ味か濃いな。もっと薄く作らねば。
image


自分が作った料理の写真をupするくせに、実はあまり上手ではないし自信もないのでいつも自分にダメ出しするサトウ。

反省を活かしてガンバレ。たまには美味い時もあるぞ。


 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 

コメント一覧

  • 1. ほんちゃん
  • 2016/09/04 09:14
  • [編集]
  • [削除]
  • a1c5.4素晴らしい\(^o^)/

    投薬終了とはいかなくとも、減薬の期待があるのでは?

    あ。ココにインスリン注射から一気に投薬終了となった道産子がいることをお忘れなく( ̄▽ ̄)

    だから、きっと…
    大丈夫!!!
  • 2. Takuma
  • 2016/09/05 19:45
  • [編集]
  • [削除]
  • 佐藤さん★

    5.4とか羨ましいです!!(*゚▽゚*)
    自分も今週土曜
    眼科からの内科〜
    しかこのパターン眼科で瞳孔開くから
    それがストレスなのか
    内科行ったら血糖値高いんですよね(^_^;)

    最近なんか食べすぎてしまう(^_^;)
    肉を〜豆を〜たんぱく質を〜

    お腹が空いて仕方なくなる〜(^_^;)

    ヘモグロビン上がってたら怖い〜(^_^;)
    また報告します!
    目は相変わらず左目濁りw
    右目ひらひらがいてます(^_^;)

    さぁ〜前向きに!笑
    佐藤さん目の調子どうですか?
  • 3. 佐藤
  • 2016/09/07 09:54
  • [編集]
  • [削除]
  • >ほんちゃんさん
    一応薬が50mgから25mgになった、という程度には減ったのですが、減薬……うーん…。
    あれかな、唯一減りそう? なのはエクアですかね。夢の減薬…(´;ω;`)ウッ…
    インスリン注射から一気に投薬終了はすごいですね! 私はインスリンしたことないです。目が重症だったせいか、急激に下げるのは良くないとか言って。
    できれば病院に行きたくないけど、減薬でも憧れます(*´∀`*)
    あとは医学の進歩に、とくにips細胞の進歩に全力で期待したいです(笑)

  • 4. 佐藤
  • 2016/09/07 09:55
  • [編集]
  • [削除]
  • >Takumaさん
    a1c6.0を切るまで二年くらいかかりましたけどね(笑)
    先月からですよ、ようやく6.0の壁を超えることができたのは。……長かった…。
    お腹が空いている時は、お茶か紅茶を飲む、そしてひたすら野菜を食う!ですよ。うんざりすること請け合い(笑)
    まだ右目にはひらひらがいるのですね。
    私にもひらひらがまだいます。ただ色がだいぶ薄くなってきて、気にならなくなってきました。
    とはいえ網膜剥離の危険性は相変わらずあるので、毎日片目ずつ世界を眺めて、視野チェックをしています。
    はやく濁りが落ち着くといいですね~。
  • 5. ほんちゃん
  • 2016/09/07 21:08
  • [編集]
  • [削除]
  • 私はインスリンは無くなったけど、1日10種以上のクスリ。

    中には一生飲み続けなきゃならないものもあります。

    私の場合、ステロイド薬の所為もありましてね
    重症糖尿になってしまったから、やむなくステロイド中止
    そしたら血糖値も落ち着いたんですよ。
    他にも、遺伝性やら、生活習慣の乱れやら…
    悪いものが重なりすぎての結果です。
    クスリの量50→25
    凄いじゃないですか!!
    もう少し自信持ってもいいと思いますよ( ̄▽ ̄)
  • 6. 佐藤
  • 2016/09/09 10:00
  • [編集]
  • [削除]
  • >ほんちゃんさん
    たくさんのお薬飲んでいるのですね。
    私も去年は一日十種類以上の薬を飲んでいましたが、正直薬だけでお腹いっぱいになりました。
    水、がぶがぶ飲むし。
    あれ本当に大変ですよね。
    整骨院の先生に言ったら「そんな大量に薬を飲むから治らないんだよ、長引くんだよ、飲まないほうが早く治る!」と言われました。
    いやでもそういうわけには…。
    しかし人の体は一人ひとりが違うし神秘だから、この薬をやめたら銚子が良くなった、とかあるかもしれませんね。
    私も一部の薬を飲むのをやめたら、急に体調が戻ってきたことが有りました。
    難しい、人体。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • 御飯なう
  • 帰国
  • 帰国
  • 帰国
  • 帰国
  • 温めてみようか
  • 温めてみようか
  • 温めてみようか
  • 温めてみようか
プロフィール

佐藤

  • ライブドアブログ