扱いづらい初号機とレーズンパン

14:32
仕事の関係で遠出し、その先に地元で人気のアイス屋さんがあったので、同僚みんなで仕事の帰りに寄った。

そしたらいつものレジが壊れていたらしく、電卓で計算をする若い女の子の店員さん。


佐藤
「あっ! カラーリングがエヴァみたい、と思ってたら、ホントにエヴァやんけ!」

妹 ( 妹もその場に居た )
「あ、ホントだ」

顔を見合わせ、つい笑ってしまう佐藤と妹。

「自分で作ったのかな?」

「いやまさか」

「プロのクオリティだもんね、やっぱり売ってるのかな」




合計金額を、電卓をこちらに向けて示す店員さん。

店員さん
「お会計、こちらになります」

佐藤
「あの、写真にとってもいいですか?」

店員さん
「ああ、はい、どうぞ」
とメニューを示す。

佐藤
「いえ、あの、電卓を撮影してもいいでしょうか?」

店員さん
「ああ どうぞ」

写真をぱちり。
image



店員さん
「ふふふ、お好きなんですか?」

佐藤
「ふふふ、好きです」


店員さん
「ふふふふ」

佐藤
「ふふふふ」


「」



エヴァの名前を一言も出さないで成立する会話。
さすがエヴァですね、庵野さん。

家に帰ってから検索したら、本当にあった。
SHARPで作ってるのか~。

それにしても扱いづらそうだ。
さすが初号機。

★さんまトマトソース、みかん1/2、付け合せ、温泉玉子、サラダ、大根菜炒め
付け合せ→ウィンナー、ザーサイ、春雨明太風、胡麻豆腐
image

本当はサルサソースを作る予定だったのだが、仕事が忙しすぎてマメにソースを作る気力がなくなった。
なので出来合わせのトマトソース使用。トマトソースも悪くはないけど、さんまにはピリ辛のサルサが合うと思う…。

そしてうっかり焦がしてしまった。


買ってきた秋刀魚を頑張って三昧におろしたが、うまくおろせず。身はボロボロ。

佐藤
「……こんなことなら、最初から三枚におろしてあるのを買ってくればよかった…」

家族
「お店の人に頼めばおろしてくれるよ」

佐藤
「だって……このままではいつまでたっても魚を捌けないと思って……」

家族
「お店の人に頼めば(ry」

佐藤
「だ、だよね! 魚が捌けなくても人生困らないよね! お店の人に頼めば(ry」


スキルアップを諦めた瞬間だった。





すごく久々に、お酒を飲む。
image

いいね、今の時代は糖質0とかのビールがあって。
それだけ痛風やら糖尿病やらに悩んでいる人が大勢いるということか。

痛風と糖尿病は本当に国民病なんだな~。


ダイソーで可愛いのを見かけたので、買ってきた。
切子コップも100円、コースターセットも100円。
image


糖質やらプリン体やらがカットされているから、あんまり美味しくないだろうな、と思ったら、そうでもなかった。
なかなかに美味しい。
image


★おでん、サラダ、納豆、温泉玉子、イカ明太、青ばた豆腐
image


友人みほちゃん
「青ばた豆腐? なにそれ?」

佐藤
「えっ、知らないの?」

友人
「知らん」

青ばた豆腐 
image

※青ばた豆を使用したおとうふ。枝豆豆腐。



用意していたご飯が、いろいろあって無くなったので、急遽パンを食べることに。

家族
「レーズンパン買ってきたんだ~。レーズンたっぷりですごく美味しそうだったから!」

おお、本当だ。ものすごくたくさんじゃん、レーズン。珍しい。
値段も高かったらしい。高いだけあるな~。
image




断面図 
image


それを見た佐藤 
20131108091448



★野菜シチュー、もやし&キャベツの温野菜サラダ、野菜ピクルス、レーズンパン、付け合せ
付け合せの茶色いのは、こんにゃく炒め。
image



今度こそはサルサソースでサンマを食いたい。

 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 

レーザー治療二日目②

10:56

眼科の先生も看護師さんも、なんとなく、ビクビクしながらレーザー治療。

「痛い?」

「気分悪くない?」

「大丈夫ですか?」

「我慢しないで言ってね」



痛い! ギャー!!!!!



しかし我慢する佐藤。だってまだ、始まったばかり。


「気分悪くないですか? 大丈夫ですか?」

佐藤
「だっ大丈夫です」

強がったものの、机を掴んだ手が震える。


バシバシバシ(←レーザー)


ぎやあああああああああああああああああああああああ!!


歯を食いしばって耐えたが、うめき声が漏れた。

ビクビクしながら施術していた先生と看護師さんは、敏感に感じ取る。

「今日はもう止めよう」


えっ、もう?


しかし安堵する。助かった。


レーザーを撃つために入れられていた、一眼レフみたいなレンズを眼球から取り外される。
ほっとして目を瞬こう――としたら

え゛っ、目が閉じたまま開かない。瞼がくっついたままなんですが、なななななんで???


看護師さん
「レンズをくっつけていた薬を洗い流す目薬をさしますね」


前回も気を失っていた間に、こうやって薬を洗う目薬をさされたのだろうか?



施術後、真っすぐ歩けない佐藤。看護師さんに軽く体を支えられながら施術室を出て、ふらふらと歩きながら妹の元へ行く。

痛みは何時までたっても止まらない。頭がいたい。痛い。とにかく痛い。横になりたい。椅子に座っているのがつらい。



心配そうにしている妹に心配かけないよう、わざと色々喋ったが、痛すぎて頭を上げられず。
なぜここの待合室は長椅子ではないのか。横になれないのか。

本当は言葉を発するのもつらかった。

世の網膜症の治療を受けている人々は、本当にこの痛さに耐えぬくのだろうか?


とにかく寝たい。横になりたい。頭痛い。目も痛い。奥が。頭の中からこの痛さを鷲掴みして取り出したい。
うなだれて頭を抱えながら、この痛みが治まるのを待ったが、治まらない。

この後診察や会計などがあり、時間にして一時間くらいかかったと思う。


やっと家に帰り着いたら、まっすぐベッドへ行って横になった。

夕飯は、とてもじゃないが作れなかった。起きあがるのもつらかった。

慣れる日がいつか来るのだろうか?

気を失った先週が恋しい。
意識をなくしてからというもの、体の感覚が鈍り、痛みは一切感じなかった。

痛い時というのは、痛みを感じない時を気持ちいいと思うんだな、なんて思いながら、痛みが治まるのをひたすら待った。


★サイコロステーキとえのき&ピーマンの炒めもの、大根サラダ、付け合せ、卵白の味噌汁
image


かつお節でこんにゃく炒めた
image


パプリカピクルス
image
 

ポテトサラダ。ペースト状のもゴロゴロしたのも好き。
image


友だちにもらった、佐藤が「欲しいな~(´・ω・`)」と常々言っていたスマホスタンド。可愛い…!
image



★茄子のミートソースチーズ焼き、冷奴、大根サラダ、付け合せ
image


★野菜素焼き、ナムル風、付け合せ、大根サラダ、すまし汁、さんま蒲焼
葡萄を食べた。付け合せ→酢の物、トマト、中華くらげ、胡麻豆腐
image


★煮込みハンバーグ1/2、大根サラダ、付け合せ、あおさ味噌汁、さんま蒲焼
ちっさいハンバーグを更に半分にしているので、それが隠れるよう温キャベツをon。
image


血糖値上昇が白米より緩やかだという玄米を食べるようになる。
玄米、胚芽押麦、白米少しのブレンド。
入院中、栄養士さんも「玄米はどうでしょう?」と聞いたら「有効です」と言われた。
image

ご飯は佐藤の身長と年齢から計算すると167g、と指導されたが、白米を食べることに抵抗を強く感じている佐藤はいつも115~125gにしている。

★ジンギスカン、野菜素焼き、トマト、サラダ、付け合せ、味噌汁
この頃から味噌汁は今までの器の半分以下の大きさのものにしている。
サラダ→ピーマン、ブロッコリー、セロリ
image


いつも
サラダ→必ず
酢の物→できれば

を心がけている。

 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 

レーザー治療二回目

23:19

しっかり昼ごはんを食べてから、病院へ。
image


一回目のレーザー治療で、気持よく意識を失った佐藤。

今日は二回目のレーザー治療。左目だ。


またあの痛い思いをするのかと思うと気が重い。

今日も意識を失うくらい、痛いのだろうか?
左目は右目より網膜症がすすんでないんだから、あんなに痛くないといいな…。


看護師さん①
「あっ、佐藤さん、こんにちは~。どう? 今日はお昼ごはん食べてきた?」

佐藤
「食べてきました、しっかりと」


看護師さん②
「佐藤さん、この前は大変だったね~」

佐藤
「その節はお世話になりました」

看護師さん③
「あ、佐藤さん。今日は診察日?」

佐藤
「はい、今度は左目のレーザーを」

看護師さん④
「佐藤さん、今日の調子はどう~? 変わりない?」


知らない看護師さん達が、とにかくたくさん話しかけてくる。どうやら気を失っていた時にお世話になった看護師さん達らしい。意識がなかったから全然覚えてないけど。

向こうはばっちり覚えているらしい。とにかくすれ違う看護師さんが「あ、佐藤さん」と、次々と声をかけてくる。

看護師さん⑤
「あ、佐藤さんだ、今日は具合悪くない?」

看護師さん⑥
「佐藤さん」

看護師さん⑦
「佐藤さーん」


あまりにも「佐藤さん佐藤さん」とフロア中の看護師さんたちが声をかけてくるものだから、フロアの患者さんたちが不思議そうに佐藤をジロジロ見てくる。ひぃ~


あの時、どれだけの看護師さんにお世話になったんだ、佐藤よ。

意識を失ったのはほんの少しの時間と思っていたが、今更ながらによく考えてみると、治療の邪魔にならないよう髪を留めていたヘアバンドは外されていたし、いつの間にか機械を挟んで反対側に座っていた先生は佐藤の頭を抱えていたし、いつの間にか床に寝ていたし、いつの間にかストレッチャーは運ばれて来ていたし、いつの間にか室内は大勢の看護師さんで溢れていたし、いつの間にか体の下にはシーツが敷かれていてそれを皆で持ち上げてストレッチャーに乗せてくれたし……てか、ホントいつ体の下にシーツなんか敷かれていたんだろう?
体を右に左にと動かしてシーツ敷いたんだろうか?


てか本当に、いったいどれだけの時間、気を失ってたんだよ、佐藤。



せいぜいトータルで三十秒くらいだと思ってた。
自分的には、立ちくらみというか、貧血だと思ってた。


あれか。話しかけても体を動かしても、結構な時間意識が戻らなかったから、あんな大げさな騒ぎなったのか?



看護師さん⑧
「佐藤さん、今日もレーザー? 我慢しすぎちゃ駄目だよ」

看護師さん⑨
「佐藤さん、もう大丈夫なの?」


ごめんなさい、ごめんなさい、あの時は本当にご迷惑をおかけしました(>_<)



糖尿内科の眉毛看護師さん
「佐藤さん、目の診察はこれから? 今日は診察日じゃないけど、春の小川先生が、ちょっとお話したいって。診察室に入ってください」


春の小川先生
「あ、佐藤さん、(今日の体調は)どうだい? 先週は大変だったね。薬は飲んでる? 気分が悪くなったら我慢しないで言ってね」

気分が悪かったわけではなく、痛すぎて気を失ったわけですが――なんかもう本当に、申し訳ありませんでした………。




★茶碗蒸し、ステーキ、ズッキーニ、オニオンスライス
image


★花咲イカ焼売、茶碗蒸し、鯖塩焼き、オニオンスライス
image

大冷の花咲イカシューマイ、想像していたよりも遥かに美味しかった。



★冷やしうどん、天ぷら、サラダ
天ぷらは何度も何度もキッチンペーパーで油を吸い取ったせいか、パサパサになってしまった。
うどんは塩分50%カットのものを使う。ちょっと薄味にしすぎた。正直味がしないかったぜ……。
image


★アジ南蛮漬け
image


★サイコロステーキ、トマトスープ
サイコロステーキは合肉なので、脂がたくさん出て大変。拭き取れるだけキッチンペーパーで拭きとった。
image


お通じがなく、便秘気味。水分はたくさん摂ってるし、食物繊維も摂っている。
脂を極力取らないようにしているせいか。
なのでオールブランを買ってきた。野菜が高くて買う気が失せた時とか、食べれない時に、代替としてこれで食物繊維を取ろう。
image


★はんぺん、野菜素焼き
image


★アジ香草焼き
image


★カレイムニエル、ポトフ、カプレーゼ風サラダ
image


脂を敷かないで焼くせいか、身がぽろぽろになる。それでなくてもカレイは脆いのに。
でも美味い。
image


野菜煮って優しいな~。味も食感も体にも。
image


★おでん、味噌ラーメン
image


おでんの季節になりましたな。
image


半人前食べた。退院後、ラーメンは初めてだ。ビクビクしながら食べた。
image

だがゆっくり食べ過ぎて、延びる。
ラーメンの場合はゆっくりではなく、素早く食べないと、麺がどんどんスープを吸ってしまう。
汁を残しても、塩分をカット出来ないやんけ。

半分以下になったので、慌ててスープの中から麺を取り出した。
うーむ、そうか…。ラーメンを食う機会があったら、今度から気をつけんと。
まあもう滅多には食わんけどね。


 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 

ヨーグルトでレアチーズケーキ風

00:00
少し視界が回復してきた。

焦点が合ってきた。
しかし弱視みたいな感じ。メガネを掛けた状態で普通に見えるけど、文字は見づらい、というかよくわからない。

なのでメガネを取る。取ると見える。

でもかなり近づかないと見えない。

これ以上の回復は望まないのがいいのかも。すごいストレスを感じるのだが、人間は適応するいきものだ。
きっとこの状態にも慣れるだろう。

望みすぎると欲深になるしね。
これだけ見えるのは、まだまだかなり幸せな方だと思う。


★さんま塩焼き、ズッキーニと椎茸の素焼き、シチュー
image


翌日は残りのシチューにカレー粉を振りかけて、カレー味にした。
★豆腐ハンバーグ、カレー風味スープ、サラダ
付け合せ→野菜をただ煮たやつ、酢の物、ただの豆腐
image


こっちは別の日に作った豆腐ハンバーグ
★豆腐ハンバーグ、野菜スープ、もやし&魚肉ソーセージの炒めもの
image



★酢豚、トマトスープ、海老しんじょう、きゅうりと玉ねぎの漬物
付け合せ→木の葉形かぼちゃ、ブロッコリーとミニトマト、なます
なますは販売しているものを使ったのだが、普段塩分を控えているせいか、しょっぱくて食べれなかった。
image



★椎茸&野菜素焼き、ササミ&野菜のレンチン、トマトスープ(二日目)
多めに作って二日に分けてスープ利用。手抜きだいじ。
image


チーズケーキが食べたくなって、ヨーグルトを一晩水切りして作った。
image


水切りしたヨーグルトに糖質ゼロの糖分、レモン汁を混ぜる。
image



コップに↑で作った水切りヨーグルト、その上にビスケット1/2を砕いたものとバナナなどを乗せて、なんちゃってチーズケーキ。
image


★煮物、茶碗蒸し、付け合せ、チーズケーキ風デザート
茶碗蒸しはいつものように、湯飲み茶碗に作る。
image


これはとある日に作った、お昼ごはん。
トーストに味噌汁wwww
image


★トマト入り野菜スープ、鳥の胸肉と野菜のレンチン、サラダ、付け合せ
付け合せ→モロヘイヤとオクラのお浸し、厚焼き玉子、ウインナー1/2、さくら大根、酢の物
image


モロヘイヤとオクラのねばねばコンビ
image


★トマトスープ、白米、鯖水煮オニオンスライス、エリンギ素焼き、付け合せ
この頃はまだ白米を食っていた。
付け合せ→茄子煮浸し、厚焼き玉子、ハム、ブロッコリー、冷奴
ハムは可愛く飾り切り。
image



上↑で作ったなんちゃってレアチーズ風にしたヨーグルトを使って、またデザート作った。
ビスケット1/2、バナナ、苺アイス。
苺アイスも手作りしたよ! 生クリーム、ヨーグルト、苺で。卵黄は入れなかった。
image


★鶏胸肉、サラダ、付け合せ
付け合せの赤いトマトで、他のおかずの大きさを想像してください。
image


またまた使う、ヨーグルトのレアチーズ風。大活躍。
image


今日もせっせと夜あるく。相変わらずの暗さ。うーむ、本当に田舎だな。
image


人工甘味料と50%塩分カットのだしつゆ。
同時に買って甘味料はまだこれしか減ってないのに、だしつゆは使いきってしまった。
image


日本人ってほんと醤油料理をよく作るんだな、と他人事みたいに関心した。



 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 

名月や…

00:26
夕飯の写真が、どんどん溜まってゆく。

夕飯→毎日
ブログ更新→たまに

そら溜まる一方だわ。

頻繁に更新したいとは思っていますが、なかなかどうしてそうもいかず。

実はレーザー治療の反動なのか、視力が極端に落ちました。
左目はそうでもないのですが、右目が。

なので毎週受けていたレーザー治療が、二週間ほど中止になりました。

とにかく見えなくて、酷いです。

近視をすごく悪くしたような、老眼を酷くしたような、レーシック手術の失敗で苦しんでいる人達みたいな、そんな感じの視界です。

とにかく眩しい。特に白色がつらいです。
そして眼の焦点がまったく合わなくなりました。

中止することで様子を見るそうです。回復するかも、と。
なので更に頻繁に更新できなくなるかも。(特に文字はよく見えないから)

逆に頻繁に更新するかも?(←天邪鬼だから)


とりあえず、この写真の山をなんとかしたいので、写真だけでも、どんどこupしていきたいです。

文字は見えづらくて苦労している、というだけで、拡大したりメガネを外して裸眼で近づいて見たりして読んでいますよ~。


ではさっそく晩御飯写真、行こか。

★豆腐と豚肉と野菜の煮物、茄子お浸し、納豆、付け合せ、卵焼き、サラダ
付け合せ→大根、こんにゃく、一口昆布巻き
ちなみに納豆、市販品では無い。めちゃ小さい。
このくらい小さいのを店頭で売ってくれたら助かる人、結構いるんじゃないかな。
image


お漬物用のちっさい茄子を斜めに切って、大きく見せる。上にめかぶとかつお節をかけた。
うーん、味が濃かったら美味しいかもね。減塩醤油かけりゃよかったか。
まあかけないけど。
image


玉子焼き? 1/2、しいたけみじん切り、レタス。
油を使わずに済むよう、水を少し入れて焼くというより、煮とじる感じで作った。
天津風にしようかと思ったが、醤油料理を既に作っていたので、似た味にならないよう、チリソースに変えた。
image

それなのに、その肝心の醤油料理を出し忘れるという、痛恨のミス。

醤油で味付けしようと思ったが、醤油料理を既に作って(以下同文)
なので味噌味にしてみた。
image

それなのに、その肝心の醤油料理を出し忘れるという、痛恨の(以下同文)
豆腐、玉ねぎ、水菜。味噌、だしの素、希少糖、にんにく少しで作った。美味し。


★豆腐あんかけ、付け合せ、チーズはんぺんとトマトのピクルス、サラダ
image


今年最初の新米、ということで、久々に白米を食う。
image


こっちの記事で食べた土瓶蒸し風を自分でつくろうと思い、チャレンジ。
image

エリンギを用意していたが、この日は仕事が忙しく、メニューを考える余裕がなかったので冷蔵庫にあるもので間に合わせたため、エリンギは豆腐のあんかけに使ってしまった。
なので茸なしの汁だけ。

お猪口で頂く。うーん、なんとなく風流。
image

粋に日本酒を飲んでいる気分も味わえる。

そういやうわばみだったのに、病気発覚後ほぼ禁酒を(友達と会った時は少し飲んでいる)していても平気だな~。

お酒が飲めなくても平気なのは、正直ありがたい。


夜の散歩。
月が綺麗だ。

名月や……それにつけても金の欲しさよ
image

風流に浸りきれない、貧乏人。


思い出したが、低所得者ほど、肥満が多いそうだ(アメリカ調べ)

そして貧乏な人ほど、糖尿病になりやすいそうだ(日本調べ)


ううむ、佐藤が病気になったのは、貧乏のせいであったか。おのれ貧乏。

名月や……宝くじを 当ててくれ


リベンジ土瓶蒸し。
土瓶ではないし、松茸など入っていないが。
image


エリンギと椎茸を入れた。そして松茸エキスが家にあったので、それも少し入れてみた。
image


★ムニエル、付け合せ、煮物、サラダ
付け合せ→きゅうり&わかめのピクルス、めんま、トマトのピクルス
煮物→大根、こんにゃく、さつま揚げ
image


カレイのムニエルは、バターではなくオリーブオイルで。バターよりはマシかな、と。
でも油を少々しか入れないので、フライパンに貼り付いて焦げ焦げ。
チーズはんぺんに玉ねぎ炒め、タルタルソース。
image


ネギの青いところを刻んだものを浮かべて飲んだ。
image


うむ、風流。

 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 
ギャラリー
  • 御飯なう
  • 帰国
  • 帰国
  • 帰国
  • 帰国
  • 温めてみようか
  • 温めてみようか
  • 温めてみようか
  • 温めてみようか
プロフィール

佐藤

  • ライブドアブログ