足の痛みと戦う

03:18
ウォーキングをしていたら、右膝を痛めた。

春の小川先生
「え、膝?  痛いの? どんなふうに?」

佐藤
「膝を曲げたりすると痛みが走って。曲げなくても腫れてるような違和感があります」

先生
「そっかあ。(´・ω・`)」

正座とかも当然出来ない。ウォーキングにも、最初は違和感だけで平気だったがだんだん支障が出てきた。


先生
「うーん。どうします? 整形外科を予約して診てもらう?」

佐藤
「うーん(´・ω・`)」


歩けなくなるくらい痛いのならまだしも、この程度で整形外科っていうのも……。糖尿病に網膜症、もはや佐藤の財布はピーピーだ。



先生
「佐藤さん、ウォーキングの前に、ちゃんと準備運動してる?」




佐藤
「してません ( ̄^ ̄)←堂々





先生
「してね!」キッパリ



看護師さんに整形外科の予約を確認してもらった所、三ヶ月後の来年になります、と言われた。

なので予約を断り、最近の寒さと続く天候不順も考慮して、ウォーキングをやめ、無理のない体操に切り替える。

座り方にも気をつけて安静にし(膝的な意味で)、今はもう治った。



しかし今度は体操前のストレッチで左足首の筋を痛めてしまい、運動のほうに支障が出始めてきた。

数日前から再びウォーキングに切り替える。最近は寒さが和らいできたし。


だが日に日にピリリと痛み出したので、足首サポーターをして歩こうかな、と考えている。


連日寒いせいかお腹がすくので、しっかり量を食べたいのだ。
となると、そのぶん体を動かさねばならず、運動を休みたくないのであった。


それとも左足だけ安静にして、ラジオ体操に切り替えようかな。



★焼き魚、サラダ、大根の引き菜炒り、白和え、付け合せ、わかめおにぎり
サラダ→ブロッコリー、ミニトマト、卵1/2、りんご1/8
付け合せ→沢庵、一口昆布、野菜揚げ1/2
image


カジキ味噌漬け、カニかま巻き卵焼き
ううむ、焼きカレイとは雲泥の差だ。身がある。美味しい。
image


白和え。佐藤は白和え大好きだが、作るのが大変で、かといって惣菜で買ってくると高いのでずっと食べなかった。
しかしこの度めでたく簡単レシピを発見し、作ってみた。
image

たぶん白和えのレシピの中では一番人気があるのではないだろうか。
つくれぽ4201件
すぐできる☆簡単☆ほうれん草の白和え


佐藤の場合は
薄口醤油→減塩醤油少し多め
砂糖→人工甘味料
に改変した。あとこんにゃくを入れた。カサ増しのために。


今度からはこのレシピで白和えを作っていこう。なにせ簡単だし。分量も簡単だし。そして美味いし。


★鯖焼き、サラダ、ワンタン、付け合せ、オートミール
付け合せ→豆腐ポン酢ジュレ、いんげん胡麻和え、明太春雨、一口昆布
サラダ→水菜、りんご、ミニトマト、大根
image

サバは埼玉子に「美味しいよ!」と教えてもらった、焼酎漬け。

サバなのに本当に臭みが全くなくて美味しい!!

缶詰以外でサバを美味しいと思ったのはこれが初めてだ。


サバってどういう漢字を書くんでしたっけ~。
ああ、魚へんにブルーでしたか。

 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 

山道の車窓から

01:07
今週は寒かったですね。

爆弾低気圧とかが来たそうで。

当然、こっちも雪が降りました。
思い起こすのは去年のちょうど今頃。
 ↓ 去年
image
あの時のような豪雪に襲撃されるかと思ったのですが、そんなこともなくて一安心です。

しかし仕事で伺っているところが、何もない深い山奥の頂上でして、そもそも道もない所を今の状態にしてアスファルトを敷いたらしく、雪が降るとえらい大変です。

どのくらい山奥か分かるよう、動画を撮ってみました。
しかし動画ではイマイチ分かりづらい。本当はこんなもんじゃないんですよ。鈴なしでは道も歩けないくらい(ようするに熊が出る)山奥です。

誘導員はとっさに熊から逃げられるよう、小さな半畳ほどのプレハブを一人一人に付けられているほどです。
本当はもっと鬱蒼としているところを撮りたかったのですが、そこは技術力がない佐藤。お察し。

1:36 容量が大きいので(小さくする方法が分からなかった)携帯の場合は再生にご注意ください。
本当にただの車窓動画です。

見栄え的には翌日のほうが良かった。とても綺麗に雪だらけで、杉だけでなく枯れ枝も雪に繊細に縁取られ、夢のように綺麗でした。

仕事的には地獄だったけど。



雪はそんなに降らなかったものの、とにかく寒かったので、トマト鍋。
業務スーパーのトマト鍋スープだと141円という安価で購入できます。
image
佐藤は野菜を綺麗に並べません。こっちのほうが皆まんべんなく食べれるかな、と思って。
右端にスマホケースがうっかり映っちゃってますが、気にしないで。

とても美味しかったです。
image
もうちょっと撮影を気にして、綺麗によそおうか。

★焼きカレイ、大根&生ハムサラダ、揚げ出し豆腐&出汁煮野菜、付け合せ
付け合せ→菜の花お浸し、ゆで卵1/2
image

初めての焼きカレイ。
「デカイ……。こんなにたくさん食べてもいいのだろうか」
と思ったら、沢山食べるどころか腹の足しにもなりませんでしたよ。
骨だらけだし、身は無いし。

もう二度と買わん。

 ↓ これのおかげでその日の晩御飯は腹が膨れたと言っても過言ではない。
image
いつものように揚げ出しふうに豆腐を焼いて、煮大根、煮玉ねぎを入れました。
これは本当に美味しかった。

汁ものは腹が膨れますよね。体は温まるし、なにより「ちゃんとしたご飯食べたー!」という満足感がある。

 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 

めっちゃ腹へり

03:55
今日の晩御飯
★鶏胸肉ソテー、水菜サラダ、おにぎり、付け合せ
付け合せは厚焼き玉子、一口昆布巻き、シューマイ、たくあん、野沢菜
image


おにぎりは梅干しを漬ける時に使った赤紫蘇を、刻んで混ぜた。
塩は入れず(赤紫蘇に塩分があるから)、粉末かつお節、化学調味料を足して混ぜ、握る。
image


こっちの鶏肉は胸肉なので火を入れて固くならないよう、オーブン120℃くらいで、じっくり。
作り方は簡単。
焼肉のたれに数時間漬け込み、片栗粉を混ぜ、上に胡麻を掛けて焼く。
image

大変美味しかった……のだが、食事を終えたばかりだというのに、腹が減る。
一時間という時間を掛けて食べたので、脳の伝達が遅くて満腹感がない、というわけではない……と思う。

量少なかった? いやー、でも鶏肉食ってるし、今日は珍しく、白米も食べてる(100%白米でおにぎり作った)
野菜が足りなかったのだろうか?
いつも→キャベツorレタスor大根
今日→刻んだ水菜

うーん。

お腹すいた、と思いながらも、食後運動。(夕飯はだいたい食後運動をしている。しないときもあるが)

運動をしたから、更に腹が空く。
りんごでも食べようかな、どうしよう、と悩みつつ、バレンタインに貰ったお菓子があった、そういえば、と妹からもらったチョコ一欠と、友達から貰った手作りマカロンを一つ食べる。

当然腹は膨れない。

りんご食べようかな、どうしようかな、でもちゃんと晩御飯を食べたんだから、もうこれ以上は――と悩んでいるうちに深夜になり、もはや何かを口に入れる時間ではなくなった。

空腹感は相変わらずなので、人工甘味料を入れたインスタントコーヒーを飲んだ。(只今午前3:30)
草木も眠る丑三つ時にコーヒーっていうのもアレだが、何か食べ物を口にするよりはマシだろう。
温かいし、少しは空腹感を和らげてくれるかも。


従兄弟の見舞いに行くために上京した時、見かけた山手線の車両。
image

「妖怪ウォッチやんけ!!」と大変興奮して、写真に撮った。
いま、ジバニャンに腰砕けな佐藤。ジバニャン、マジ天使。


ケダモノ(=横浜子愛称)が行きたいと言っていた、「ひつじや」さんへ。
http://hitujiya.ddo.jp/

グルジャ赤ハーブ。
ハーフボトルワインを二人で半分こする。
と言っても佐藤は一杯しか飲まなかったが。
image


ステーキサラダ。当然ステーキは羊肉。んまい。
image


羊のたたき。
image
羊のたたきって…げえええええ!Σ(゚д゚;)
と思ったが、臭くないし、とってもとっても美味しかった。
というか、こんなに美味しいとは思わなかった。

ブリック。
なんか、外国の餃子。
image


中を割ると、卵がとろ~っと。
本当に美味しかった。
image
一人一個じゃなく、一人二個でもいいんじゃね? とケダモノと言い合った。

キプロスのチーズ。
image
ようするに羊のチーズ。
これはちょっと佐藤の口に合わなかった。
普段塩分を控えめにしているせいか、しょっぱすぎると感じた。ケダモノに食ってもらった。

ごめんね、ケダモノ(´・ω・`)

アフガニスタンステーキ。
image

羊のステーキ。ステーキというか、唐揚げみたいな感じに見える。クミンが大量に使われていて、美味しかった。

羊肉はダイエットに最適な肉だというのは知っていたが、どうやら糖尿病にもいいらしい。


「また来ようぜ!」
「おう!」
とケダモノと誓い合ったのだった。

値段もリーズナブルで、どれも素敵な料理でした。
そしてパキスタン系? の店員さんがとっても細やかに気遣い接客してくださって、とってもありがたかった。



初めてのハチ公。
BlogPaint
耳が片方たれてんのか。可愛いのう。

本日お泊りのアジアンな温泉施設。
image

露天風呂、岩盤浴などが出来て、エステ、フットマッサージなどがあった。


高いから使わず、一回200円のマッサージチェアを二人で並んで使ったが。

あまりの気持ちよさに、連続で三回も使い、全身揉みまくった。
 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 
 

いきなりプロポーズされた

00:11
今日、仕事で行った先のお客さんに、いきなりプロポーズされました。


毎回毎回、何故かその人はマメに話しかけてきてたんですよね。

「今日の天気は~」
「今週は雪が降ると思う?」
「結婚してるの?」

などなど。
特に天気のことはよく聞いてきて

お客さん
「今週は雪が降る? 積もると思う?」

佐藤
「さあ? 予報では――」

お客さん
「予報なんかではなく、あんたの意見が聞きたい」

内心(えええええ? 分かんねえよそんなの。責任持てんがな。) 
実際「ちらちら降るけど積もりません!」キッパリ

あまりにも毎回こんな感じだったので、もはや面倒くさくなり、最近ではもう返事が適当に。




そして今日、

「色っぽいとずっと思っていた」
「セクシーだ」


色っぽい……ああ、むっちりしてるってことか? 佐藤、縦にも横にもでかいからな。
いま、痩せ女子よりも、ぽっちゃり女子が流行っているらしいもんな。

お客さん
「すごく俺の好みなんだ。もし良かったら――」





エンダァァァァァァァァァァァイヤァァァァァァァァァァ











佐藤の返事 ↓
「ありがとうございます、生まれ変わったらよろしくお願いします」


もうときめく歳でもなくなってもうたがな。

佐藤、モテ期到来か。――いまごろ?

そういや以前、年配のおっさんにナンパされたことがありました。

「今度の休日、ひま? 一緒に山菜採りに行かないかい?」

「ありがとうございます! 行きません!!」


ナンパの内容が山菜採り。悲しいかな、田舎。

ちなみに佐藤は若くもなくおばさんで、まったく美人でもスレンダーでもセクシーでも色っぽくもなく、365日ノーメイクで女子力ほぼゼロの残念な女子です。スカートすら持ってねえし。謙遜ではありません、事実です。誤解がないよう、念のため。

女子というより、昔流行った、おっさん女子です。

世の中にはいろいろな好みの人がいるんですな。


★タラのポン酢バターソース、サラダ、付け合せ
image


祝日の木曜日、普段は見れないフジテレビのノンストップでやっていたレシピ。
クックパッドで人気のレシピらしい。
http://cookpad.com/articles/4114
image
鍋用に切られたタラだったので、こんな感じの見た目になったが。
タラの後ろは玉ねぎ、椎茸。

★チーズハンバーグ、付け合せ、サラダ、キノコ炒め
image

チーズハンバーグは1/2、それを誤魔化すために、味付けゆで卵&玉ねぎ炒めを盛る。
image

食い足りなくなるのを補うために、しめじ&椎茸&エリンギのバター醤油炒め
image



バターと言っても佐藤が使うのはいつもマーガリン。
キャノーラ油のコレストロール0、カロリー1/2 というやつです。
これが健康に良い……わけではなくて、いろいろ言われていますが、やはり手頃なので。そしてあまり摂取しないし。

そろそろバターが普通に買えるようになってきたみたいだから、今度はちゃんとバターを使おうかな、とは思ってます。



話は変わりますが、お友達のノブさんが、アメーバでブログを始められました。
キャッスルマン病・SPN怒涛の一年まだまだ継続中!
聞きなれない病名なのも当然、非常に珍しい病気です。
腕に出来た小さなしこりから始まった闘病生活。

大変なのに、とっても明るく戦っていらっしゃいます。


 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 

おケツまん

13:41

セブンイレブンで発売された、ハートの生チョコまん。
バレンタインが近いからか。

知っている人はこの中華まん (中華か?) がなんと言われているか、なぜ話題になっているか、分かっているかと思いますが、このウェーブに乗りたいと思った佐藤、地元のセブンイレブン、隣町のセブンイレブンと探し歩いて、隣市で買ってきました。

可愛いピンクのハート型の中華まん。ふわふわ。(゚∀゚)
9be87320


カロリー206kcal  炭水化物、ちょっと高め。
214


なるほど。
image

どう見ても噂通りのおケツです。
image

味はたいへん美味しかったです。

休日だったため、久々にのんびり朝食。
★黒糖パン、目玉焼き、ウィンナー、キャベツ炒め
image
今忙しくて、朝食くってる時間もないくらいなので、ちょっと癒やされた。

黒糖だからか、気をつけたけど焦げた。でもこのくらい表面をサクッとさせたほうが好みだ。
image


お判りいただけただろうか。卵の黄身が、通常より盛り上がって濃い橙色。
埼玉子に貰った、一個100円以上する高級卵、非常に濃厚で美味しかったです。
image


 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 

ギャラリー
  • 御飯なう
  • 帰国
  • 帰国
  • 帰国
  • 帰国
  • 温めてみようか
  • 温めてみようか
  • 温めてみようか
  • 温めてみようか
プロフィール

佐藤

  • ライブドアブログ