01:44
明日――というか、日付変わったから、もう今日か。


友人が朝イチで手術をします。

佐藤に「5年がかりで糖尿病になったのなら、5年掛けて数値を下げればいいよ」と励ましてくれた、看護師の友人です。

友人、今年になってからガンが見つかりまして。

仲良し三人組だったのですが

佐藤
「ガンて……ドイツ子には言った?」

友人
「ううん、言ってない。ドイツ子はいま旦那さんが大変だし(イギリス人。肺の難病を患い呼吸器なしでは動けなくなった。肺移植待ち)」

旦那さんにも言ってないらしく

佐藤
「……旦那さんには言わないと…(無呼吸症候群治療中)」

友人
「うん……。なんかさ、いきなりガンだって言われても、ピンと来ない。手術とか言われてもピンと来ないんだよね」




明日、切除できる範囲の臓器などを、全部摘出するそうです。

佐藤、手術前か後に上京する、お見舞いに行く、と言ったのですが、病院の場所はバスや電車を乗り継がないといけなくて複雑だから、いい、と。

そのかわり術後、帰郷するからそのときに、ということになりました。


佐藤
「明日、何時から?」

友人
「朝九時から。だからしっかり今日の晩御飯も食べることが出来て、ラッキー」

佐藤
「よし分かった。明日九時に、そっちに向かって元気玉飛ばしまくる!」




慮って知らされなかったドイツ子の分も、本当に元気玉、飛ばしまくりたいと思います。

 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 

体幹トレーニングなんて超余裕2

13:13
まずは無理せず、簡単なものからやってみよう、とこちらのサイトを参照にした。
SURF&SNOW
 
このサイトの、トレーニング1、トレーニング3、トレーニング4をやってみた。

うむ、これは余裕だな。

「よし、次行ってみよー」



次に参照にしたサイトはこちら。
体幹トレーニング・ダイエット
体幹を鍛えて痩せやすく太りにくい体を手に入れられそうな方法のまとめです。


期待。ワクワク。


有名なやつ。『フライングドッグ』
5
出典img.allabout.co.jp

右側、出来た。
なんだ、これも余裕だなフフフ、と反対側をやってみた。




あ、あれ? で、できない? そんな馬鹿な。

なんと一秒すら出来ず。グラグラして支えられず、一瞬で崩れる。
なんで片側だけ……左側の体幹が弱いということ?

何回やっても出来ない。まったく出来ない。一秒以上維持できるのを目指にしてみたが、まったく出来なかった。




ショルダーブリッジ、『スタンダード』
1
出典img.allabout.co.jp

腰を上げ下げする。これは余裕だろう。寝てやるやつだし。



うっ……、け、結構き、きつい? ちょっと息を止めないと出来ない。息を止めてなんて、意味ないやんけ。

「うぐっ、うぐっ」と言いながら、三回くらいやってみた。(←一度に無理しちゃいけないから)

ヤバイ、こんな簡単そうなものも結構しんどいとは。
誰だ、「余裕」なんて言ったやつは。私か。




プランク、『フロント・ポジション』
2
出典img.allabout.co.jp

これは大変そうで実は簡単なのでは。だって腕立て伏せとは違うし。
肘を付いたままでいいし。




んぎゃああああああああああ!!
ぐぐぐぐぐるしいぃぃぃぃぃぃぃ!!




ゼイゼイ言いながら、二回で止めた。とても片足を上げることなど出来なかった。
これほどまでにしんどいとは。苦しいとは。つらいとは。


敗北感がじわじわと襲う。
このままでいいのか佐藤。なんかないか、スキッと出来るやつが。





『ニートゥーエルボー』

……これ、難しそう……。



あっ、出来た。しかもこれは簡単に出来た。

ほっ。ε-(´∀`*)



どちらにしろ、挑んだ体幹に敗北したのは間違いない。
「病気になってから運動を始めて、ちょっとは筋肉ついただろう」と思っていた佐藤、インナーマッスルに大敗退。


なんか二回~三回くらいしかやってないが、すっかり気持ちが折れて、この日はこれ以上運動はしなかった。
エアロバイクも散歩もやめた。





翌日、妹に報告。

佐藤
「こうやってやるやつ。ほら、有名な」

そう言って『フライング・ドッグ』をやってみせる。

「これ、右側はできたんだけど、左側がまったく出来なくて」

そう言って左側をやってみせようとしたら――
佐藤
「うわっ、痛え!」

右側は痛まず再現出来たのに、左側は痛みが走った。


「なに、筋肉痛?」

佐藤
「えええ? あれくらいで?」

もう一回やってみた。痛い。

佐藤
「うーむ、気付かなかった。ちょっと痛いね。でも筋肉痛という程では――」










翌日、体が動かないほどの痛みが腹部に。特に左側と下腹部を中心に、今まで経験したことが無いほどの強い痛みがあり、朝は起き上がるのもつらくなっていた。

体の中心のため、車の乗り降り、体を少し動かすだけでも強い痛みが襲い、咳すら出来ない。歩くのもつらい。



仕事以外はほぼ寝たきりになった。
当然運動など出来ず、この体幹トレーニングをやったのは月曜日だったのだが、ようやく食後の運動(散歩)を再会出来たのは、土曜日だった。

これほどまでに体が痛くて寝付いたのは、ぎっくり腰をやっちまった時以来か。
もっともぎっくり腰の時は寝ていることすらつらくて地獄だったが。

一番体にダメージを与えたのは、というかこの強い痛みの元は、たぶんプランク、『フロント・ポジション』。
あれ、本当につらかった。




「急に無理してやるから……」

佐藤
「二回しかやってねえよ!!
(厃Д厃)」




威張るところではない。



★イカと玉ねぎのマヨネーズしょう油焼き、ほうれん草胡麻和え、付け合せ、大根サラダ
大根サラダ→人参、イクラ、コーン
image

味付けは上にマヨネーズ、そしてしょう油をふりかけて焼いただけ。
禿うま
image

鳥のささ身とワカメを、人工甘味料と梅肉と酢とマヨネーズ少しで和えた。
image
美味しいですモグモグ。


★シューマイ、鶏の唐揚げ、大根味噌、サラダ
image


★豚ロース味噌漬け、きのこホイル焼き、玉ねぎ炒め、サラダ、付け合せ
image

ロース味噌漬け。美味いが、なにぶん、薄い(厚さが)
image


物足りない(´・ω・`)となるのがわかっていたので、きのこホイル焼き。
image


★焼き魚、伊達巻き卵、付け合せ、白和え、サラダ
image


なんの魚の照り焼きだったかな~? 忘れてもうた。
image


 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 



いいことばっかり体幹トレーニング 1

21:11
毎日沼サンドを食している。

でもさすがに毎日だと飽きたので、今朝はちょっと違う朝食を作った。

ライ麦パンが安く手に入ったから。(閉店間際で売れ残ってた)

表面がちと焦げたが、焦げるくらいが好きです!
い、言い訳じゃないんだからねっ
★ライ麦パン、ミートローフ、チーズ卵焼き、ベーコン
image
まあ上が粉なので焦げるのは当たり前ですな。でもホイルとか掛けないで焼く。

真ん中が空洞になったので、ちっさいレタスで空間埋め。
今回も無事に誤魔化せた。





散歩・体操(ダンス?)・エアロバイク
この三つをその日の気分で交互にやる佐藤。

この「体操」で、キックする項目がある。
二段蹴りと、片足で立ち前と横に蹴る、というのが。

佐藤、この片足立ちでのキックがあまり上手くできない。足を高く上げれば上げるほど、ヨロヨロとよろけるのだ。

ビデオの先生は動かない。

しかし佐藤は右へ左へと動きまくり。かなりのスペースがあるところでやらないと出来ない。

普段からちょっとした荷物を持ったり振り向いたりするだけで、よろけて時には転びそうになるので、よし、体幹を鍛えよう、と妹の薦めもあってやってみた。


   ★体幹筋とは

広義の骨格筋のうち、体幹に属する筋肉を総称したものである。内蔵を支える機能とともに、運動時のバランスをとるために骨格筋を随意で動かす際は最初に動かす筋肉であるため、この筋肉が弱ると運動が不安定になる。


ようするにインナーマッスルですな。
ダイエットをしていて「停滞期」「これ以上減らなくなってきた」という方にもオススメ。


「基礎代謝がアップする」「体の軸がしっかりして、姿勢が良くなる」「基礎体力がつき、ハイレベルなトレーニングがこなせるようになる」などのメリットがあります。特に、姿勢が良くなると腰痛改善も見込めます!


なんといっても魅力的なのは、多少太っていても姿勢が劇的に綺麗になるので、とてもスレンダーに若々しく美しく見える、太りにくい体質になる、の2つだ。

佐藤の場合はダイエットよりもまず「ヨロけない」(怪我をするから)を目標に。




次回「体幹運動なんて超余裕(ウソ)」をお楽しみに。


★鶏肉のトマトクリームソース、サラダ、わらび、野菜煮
鶏肉は皮なし胸肉
image

頂いたうるいと油揚げの炒めもの。
うるいがウルウルしてて美味しい。
image

サラダは海藻と豆腐
image


今夜の晩御飯はイワシ。
これも閉店間際で二尾で89円だったから買ってきた。
★イワシの南蛮漬け、大根サラダ、もやし炒め、わらび
image


捌いてみたが、やはりうまく捌けず、身がボロボロに。
他の人にお願いして捌いてもらった。
しかし既にもう佐藤がボロボロにしていたため、お願いしたものの見るも無残な結果に。

なんとか誤魔化した。
image

見るも無残ではあったが、味はものすごく美味しかった。汁飲みたいくらい。
同居人は飲んでた。
これを飲めるとか…健康でいいですね。

普通の人は塩分とカロリーが気になって飲めませんよどんなに美味しくても。


しょう油、酢、人工甘味料、七味唐辛子
image

酢は糖尿病患者にとてもいい。

お気づきかと思うが、我が家では…というかこの辺では、わらびにマヨネーズとしょう油を掛けるのが一般的。
image
他の地域でもそうなのかな。


★トマトクリームパスタ、玉ねぎといんげんのコンソメスープ、付け合せ
image

一つの皿に盛ると、とっても豪華に見える。内容が大したことなくても。
ちょっとまとまりのない、雑な盛り付けになっちゃったけども。
image

ここでもうるい。皆様御覧ください! 憧れの生パスタですよ!
image
パスタは大好きだ。
特にクリームパスタ、トマトクリームパスタは好きである。

佐藤、日本料理はヘタクソだが、パスタの腕はまあまあなんじゃないかと思う。
日本料理より簡単だしな。

 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 

食欲があっても困るし無くても困る

17:59
今日の朝ごはん。

★半・沼サンド
8枚切り食パン一枚、千切りキャベツ、ベーコン2枚、チーズ
image

いつもは2枚食べるのだが(そう指導された)食べる気がまったく起きず。
でも作っていざ目の前にしたら食欲がわくのでは、と思って、取り敢えずいつもの半分で作ってみた。

しかしやっぱり食欲わかず。
なんかもう胸いっぱいというか、とにかく何も口にしたくない。

どうした佐藤。

このアンニュイな天気のせいか?(本日の天気)

そんな繊細な乙女心を持っていたんですか佐藤さん。



自分を茶化してみたものの、やはり食事に手が出ない。
ううーむ、あの食いしん坊が…。これは由々しき問題だ。

もう薬は飲んでしまった。なんとしてでも食わないと……。



だがどうしても手が出ず、諦めてクッキー2枚(市販のもの。人工甘味料、食物繊維不使用)を口にして仕事に出かけた。

結局、半・沼サンドは同居人にあげた。

別にどこか悪いわけでも、体調がいまいちなわけでもない。




で、昼食。

腹減って腹減って、もくもく食べたが、それでも食べ足りず。
友人から買ったチョコスコーン(←プロ)を一個食ったがそれでも食べ足りず。

さすがにこれ以上食べたらまずいだろ、と思い、水やら紅茶やらをたくさん飲んだがまだ腹は膨れず。

結局更に林檎を食べたが、こういう食事は一番やっちゃいかんよな……。



糖尿病になっていろいろあったが、食欲が無い時、食べたくない時に、なんとしてでも食べなきゃいけないのが、結構つらい。

これ、本当につらい。

そしてもっと食べたいという時に、我慢しなきゃいけないのがしんどい。


まいったな、こりゃ。


★鶏の照り焼き、大根煮、温野菜ミモザサラダ
image


佐藤
「今日の晩御飯、鯖味噌なんだけど……」


「うん」

佐藤
「……めっちゃテンション下がる……」


( ̄▽ ̄;)


★鯖味噌、オニオンスライス、大根肉味噌、付け合せ
image
最初は厚焼き一切れと肉団子だけだったのだが、あまりにも
鯖味噌で(´・ω・`)しょんぼりしたので、急遽いろいろ入れた。

肉団子、厚焼き、いかなごのくぎり、れんこん、カボチャサラダ
image

鯖味噌でテンションだだ下がりの佐藤、
「あ、ちくわキュウリにしようと思ったのに、キュウリ無いわ」

更にがっかりしてたら、

「かいわれあるじゃん。代わりにかいわれ入れとけ」

佐藤
「えー(´・ω・`)」


「花が咲いたみたいで可愛いよきっと」


包丁を入れて、ちくわの開きをつくったのち、かいわれを入れて、くるくるっと巻く。
妹がくるくるして、佐藤が爪楊枝を刺した。
image


一人で作るの、難しい? と思ったが、一人で作っても簡単に出来た。

中には海苔も入っとります。
image



★エビチリ、煮物、温野菜、大根と人参の酢漬け、味噌焼きおにぎり
大根と人参の酢漬けは、酢&人工甘味料&マスタードで作った。
image

エビは片栗粉をつけたあと焼こうと思ったのだが、揚げたほうが手っ取り早いから、揚げた。
油がたくさん…。
なのでキッチンペーパーで取れるだけ取ったのだが、油を取り過ぎて、ぱさぱさに( ̄▽ ̄;)


まっ、いいか。
カロリーをその分カットしたのだと思えば。

 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 


眼底出血5

17:31
佐藤さん、となんと先生が直接呼びに来てくれて、診察室に入る佐藤。

女医さんだ。やった!


この先生を佐藤は知っていた。入院中、眼科病室(佐藤の部屋がそもそも眼科病棟だった)をよく歩いて患者さんを診ていたし、前回の診察の時、一人でたくさんのカルテを見て、その患者さんのことを熱心にメモしていたのだ。

なるほど、4月からこっちの病院に来ることになっていたから、ちょこちょこ来ていたのか。

そして研修医かどうかもちょっと微妙。
若い女医さんではあるが、研修医というほどは若くないような。そしてずいぶんと落ち着いている。

先生
「眼底を診ます。はい、右上。上、左上、左、左下――」

しかもわざわざ、指で方向を指し示してくれる。丁寧だな~。

先生
「佐藤さんは眼底出血をしたのね。眼底出血は……(そう言ってカルテを見直す)先月の初めごろ。今日で一ヶ月くらいになりますね」

え、もうそんなになるのか。てか一ヶ月も我慢したのか私は。この不自由さに。そして一ヶ月も経ったというのに、まだはっきりとクリアには見えない…( ̄▽ ̄;)

長げえ。そんなに出血したのか?


「硝子体は水分です。その水の中が出血で濁ってよく見えなくなるんですね。水の中に血が漂っているんです。黒いのが見えたりしたでしょう?」

見えました! 白いモヤ掛かった視界の中に、ひじきみたいな黒い3Dのようなものが漂うようにゆらゆらしてました!

「ひどい場合は手術をして、この水のにごりを取り除きます。前の先生は手術ではなく、自然に収まるのを待つ選択をしたんですね。綺麗になってきているので、その選択は正しかったですね。あと少しかかりそうかな。一ヶ月後、レーザーをしましょう。この様子だと一ヶ月後でも大丈夫です。(看護師さんに向かって)レーザーは予約が必要なんでしたっけ?」

看護師さん
「要予約です」

「じゃあ一ヶ月後に予約をお願いします。えーと、レーザー治療を始めたのはいつかな」

佐藤
「たしか、9月からだった…ような気がします」

「じゃあレーザーの料金はまだ掛かりませんね。一年間有効なので」

そうだったのか。前の先生は「半年だっけ? 一年だっけ? ちょっと分かんないなー」と言っていたからちゃんとは知らんかった。

「たくさん出血したということは、新生血管がまだ活発だということなんです。なのであと一ヶ月の間を置いて、新生血管の勢いが落ちてからレーザーをしましょう。その時は硝子体も澄んているだろうし」


先生!
いままでで一番、ものすごくよくわかりました!!



別の眼科医にも、退院後レーザー治療のことについて「レーザーをするタイミングというものがあるんですよ」(この方も女医さん)と言われたことがあった。このことだったのか。

いままでの中で一番よく分かりましたよ先生!!




そういうわけで、来月の中旬、GWが終わってからレーザーを受けることになった。

ちなみに左目は新生血管が生えていないから、レーザーしなくて大丈夫らしい。


どんな味がするのだろう、と佐藤の中で話題だった、葡萄のお酒。
image


お酒の用意。
image


氷を入れて、ちょこっと飲む。
image

なんとも不思議な…。焼酎っぽくないし、日本酒っぽくないし、ワインっぽくもない。
ひたすら葡萄の香りがするお酒だった。

まあ瓶に書いてあるとおり、リキュールですがね。

佐藤はちっちゃいお猪口に氷を入れて少しだけ。一口くらい? アルコールが飲みたかったというよりは、味見がしたかったから。

それにしてもこのお酒のシリーズの瓶、お洒落だな~。雰囲気を味わえるな~。
気が向いた日にちょっとずつ飲むか、と思っていたら、佐藤飲んでないのに瓶がいつの間にか空に。

同居人がひっそり隠れて全部飲んでしまった。

同居人、お酒に関しては、佐藤のものは自分のもの、自分のものは自分のもの。

ジャイアンか。



★ステーキ、ピリ辛イカにんにくの芽炒め、サラダ、付け合せ
image

オーブンでステーキを上手く赤く焼きたかったのだが、あまり巧くいかなかった。
厚さや肉の種類によって温度と時間が変わるから、ほんとステーキは難しいな。

ソースは赤ワインで作った。



★カレイ味噌煮、厚焼き玉子、ウィンナー、ねぎ焼き、しめじ焼き、玉ねぎ炒め、大根サラダ、焼きおにぎり
image

同居人のおにぎり。
image

佐藤のおにぎり。二個で155gだったので、佐藤は片方をちっちゃく作りなおして、合計120g
image
めんつゆをご飯に混ぜて握ってフライパンで焼いただけ。
んまい。

★ほっけ、煮物、めかぶ、いんげん胡麻和え、味噌汁
煮物→ガンモ、こんにゃく、人参
味噌汁→アスパラ、きくらげ、しめじ、たまねぎ、卵白、キャベツ
image
たまの味噌汁だから、具だくさんにしてみた。
そして何故味噌汁にアスパラを入れたかというと、萎びていて炒め期間はもう終了だな、と判断したから。

★甘辛肉煮、温野菜サラダ、付け合せ
甘辛肉煮→豚肩肉、しいたけ、のらぼう菜、ネギ、プチトマト
image


たまには皿を変えて。なんか豪華に見える。
image
厚焼き玉子、れんこん、いんげん胡麻和え、ハム、いかなごのくぎ煮。

温野菜→人参、たまねぎ、キャベツ。上に乗ってるのは前回シューマイを作って余ってしまった皮。
image


減塩醤油と人工甘味料で作りました。んまい。
image



 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 
ギャラリー
  • 御飯なう
  • 帰国
  • 帰国
  • 帰国
  • 帰国
  • 温めてみようか
  • 温めてみようか
  • 温めてみようか
  • 温めてみようか
プロフィール

佐藤

  • ライブドアブログ