食事写真

01:40
今日は食事の写真だけ。

山のように溜まってるから(>_<)


★トルティーヤ、目玉焼き、ウィンナー、サラダ
image
肉を炒めたものでも入れたかったが、ハムにした。
レタス、玉ねぎスライス、ハム、チーズが入っている。


★油揚げの煮物、豆ごはん、ブロッコリーのグラタン、サラダ
image


プチトマト&ブロッコリーにトマトケチャップ、チーズを乗せて焼いただけ
image

油揚げを人工甘味料で甘めに煮て皿にとり、残りの汁で大根葉&大根おろし&なめこを煮て、それを上にかける。
image
これ、思いつきで作ってみたわりには、めっちゃ美味しかった。我ながら天才か。


★焼き鳥、付け合せ、野菜と麸の煮炒め
image


焼き鳥、とはいうが、実は豚肉。
埼玉県東松山市では、豚肉串焼きを「焼き鳥」というらしい。この「焼き鳥」のお店が、すんごくたくさんある。
特徴は、肉に塗ってある辛味噌。
image
この焼き鳥のタレ(東松山市甘味噌)で作ってみた。


友人「え、豚肉なのに『焼き鳥』っていうの? じゃあ鶏肉の焼き鳥はなんていうの?」
佐藤「さあ? 聞いてみる」


聞いてみた。


「鳥の場合も『焼き鳥』っていうよ」
ただ、「はい、焼き鳥だよ~」「あ、なんだ、豚じゃなくて鳥の焼き鳥なのか」ってがっかりするそうだ。

東松山市でぜひ食ってみてください。癖になる美味さです。

付け合せは、冷奴のジュレ掛け、豆、厚焼き玉子、カボチャサラダ、レタス&トマトサラダ
image
盛りつけどうしよう、と悩んだのがアリアリなカオスっぷり。

混ぜご飯。お昼の切り昆布煮が余ったので、ご飯に混ぜた。
塩分を気にして味付けを薄くしたら、薄すぎてまったく味がしないという……。
image


この日はデザートも作った。
ヨーグルトのクレームダンジュ風
image


作り方。
ものすごく簡単。ゼラチンとか一切使わないし。
ヨーグルトは脂質ゼロ、砂糖は人工甘味料で作った。


 ↑ 上で余ったヨーグルトを使って、チーズケーキ風トースト作ってみた。
image

マヨネーズ、チーズを使うが、佐藤はヨーグルトと砂糖(人工甘味料)だけを使って焼いた。
これだけでもじゅうぶん美味しい。

今夜の晩御飯
★豚の角煮、サラダ、冷奴、玉ねぎ煮しめ
image


上の↑「焼き鳥」で豚肉が余ったから角煮に。
吹きこぼしを何度もしたが、それよりも一旦作っちゃって冷蔵庫にしまって冷やしたほうが、油が綺麗に取れると思う。
image

レンジ750wで6分加熱したものに醤油だれを掛けて、冷蔵庫で冷やした。
なにせ真夏日だったもんで。
image

トロトロだし、玉ねぎの甘味が美味いし、ひんやりしてて気持ちよかった。
image


正直数時間かけて作った豚の角煮より、調理時間6分のこっちのほうが美味かったぜ……。

 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 

我が家に天使がきた

18:04
 ↓ 天使
image

彼の名はNTR1000くんと言う。
500円貯金を地味にコツコツと気長に続けて、今回とうとう買ったのであった。

いいの安物でも。佐藤にとっては天使だから。


これで背筋をゴロゴロやっていると、自分の体が如何に歪んでいるかが分かる。
背骨の位置も、首の位置も。

日中は暑いものの夜は快適で、散歩の時間が伸びた。
大体一時間半~二時間歩いている。

くたびれたらこれで癒してもらうのだ。フフフフ。




サラダ用意してたら、「真緑のなにか」みたいなった。
image


こいつはいかん、と色みを足した。
キュウリとコーンと豆を。ドレッシングも白いのにしたら、なんとか「真緑のなにか」ではなくなった。
image

★鱈のムニエル和風ソース、蕪のあんかけ掛け、「真緑のなにか」を回避したサラダ
image

蕪の上から和風のあんかけ。
image


妹がプレーンワッフルを買ってきてくれたので、アイスとチョコを足して、ワッフルワッフル
ちなお昼ごはん
image



★カジキのムニエル、野菜スープ、肉団子、サラダ
image

野菜をたっぷり入れてカサ増ししたタルタルソースを作った。
image


蕪の茎、ブロッコリーの茎、プチトマト、卵白のスープ
image

なんか青物ばっかりで、食べ終わったら虫になった気分だった。
青物野菜、多すぎたか。

★豆腐ステーキあんかけ、イカ大根、サラダ
普通に豆腐ステーキにするつもりだったけど、前日のあんかけが残っていたので、急遽豆腐あんかけに。image

圧力鍋で炊いたので、イカも柔らかいよ!
image
ところでこのイカ、一パック100.円と激安で、ぴっくりしつつ喜んで買ったのだが、中を開けてみたらミミとゲソしか入ってなかった。

こいつぁ驚いたぜ…


★豆腐ハンバーグ、煮物、大根葉炒め、サラダ
image

この豆腐ハンバーグソース、激うまだった。
元ステーキ職人直伝!ハンバーグの黄金比率


 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 

パンを焼きました

21:15
食パン焼いた。

毎回パンを食べる時、もっと小さいパンだと具材を挟みやすいし、持ちやすいし、食べやすいし、量を調節しやすいよな、と思っていたので、自分で作ってみた。
自分で作ったものだと切り分ける厚さも調節できるし。

ガス抜きをして切り分けた時、ちゃんと計らずに2つにして丸めたので、右と左の大きさが、ちょっと違う。
うーむ、次回は手抜きせずに気をつけよう。

発酵させて、二倍の大きさになったら、焼く。
image

むらなく、綺麗に焼けた。
熱風のコンベクションオーブンだからかも。
image
 
全粒粉入り。焼きたてアツアツ。
image

思わず食ってしまった。晩御飯、食べ終わったばかりだというのに。
image
なぜに焼きたてパンはあんなに美味いのだろう。
切り落としたミミの端っこだが、焼きたてパンはミミの部分すら美味しい。

ちなみに型はダイソーのパウンドケーキ型。
image
実は先々月ごろ、パウンドケーキ作りにもハマり、糖分カット、油分カットしたパウンドケーキを上手く作れないか、いろいろ試行錯誤していたのだ。
のちほどブログには載せるかも?

で、その時に買ったパウンドケーキ型。しかしちとデカすぎて一度使っただけで使えずにいて、これを利用できないか、とパン焼きに使ってみた。



ちっさいサンドイッチ。厚さも薄く。
具が挟みやすい~。食べやすい~。これはいい。
image
そうだ、大きさがどのくらいか、手に持ってから撮影するんだった。

そういや今回初めてライブドアブログに装飾用の「フィルター」があることに気づいて、利用してみた。
image
ワロタw


★鶏肉のスカロッピーネ、枝豆豆腐、サラダ
image

鶏肉は胸肉で。油もカットしたかったので、皮を剥ぎ、フライパンにも油は敷かず。
image


★豚肉と玉ねぎ&ピーマンの炒めもの、付け合せ、玉子豆腐1/2、サラダ
付け合せ→いんげん胡麻和え、ごま団子
image


じゃがいものサラダ。さっと湯通しし、梅肉・人工甘味料・酢・マヨネーズ・わかめとあえる。
シャキシャキしているし、暑い日にさっぱりしていい。
image

ご飯はシャケの混ぜご飯。玄米・白米・押し麦の、いつものブレンド。
image


それにしても暑い……。
この季節なのに、連日30℃超とか……。

 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 

眼底出血により網膜症悪化2

20:19
先生の説明が終わった後、いつもの苦痛のレーザーが始まる。
端っこが一番痛いそうなのだが、佐藤の亀裂は端っこにあるので、かなり痛かった。

「もっと下を向いて。反対側の左目をつぶらないで(でも痛すぎて耐えるために歯を食いしばり目もつむってしまう)、両目を開けないと上手く下を向けないから」

患部は左上。なので佐藤の目は下を向かなければならない。
下を見ると言っても目印かなにかがないと、痛さでつい目をそらしてしまう。

なので先生の胸を延々と見ていた。
……ごめんね、先生……。


先生
「亀裂の周囲をぐるりと固めました。次は来月ね。レーザーが効いたかどうか診ますので。でも異変を感じたりした場合は次の診察まで待たずに、すぐに来てください。本当にすぐに来てください」


つまり網膜剥離を警戒しているのですね、せんせい……。

先生
「でも目はよく見えているようですね」

0.1を切っていますがね。



ぶっ倒れた経験がある佐藤、看護師さんが付き添ってくれて、ヨロヨロと待合室に戻り、椅子に座らせてもらう。

看護師さん
「佐藤さん、大丈夫? 気分が悪かったら言ってね」

「はい、大丈夫です…」

しかし痛くて、看護師さんが居なくなってから、頭を抱えるように項垂れる佐藤。
先生の説明が衝撃的でショックだわ、目は痛いわ、頭は痛いわ……。

看護師さん
「佐藤さん大丈夫?Σ(゚д゚;) 気分悪いの?」

あれ。居なくなったと思ったのに、様子を見に来てくれたんですか。

佐藤、笑顔で力いっぱい
「大丈夫でーす!」

看護師さん
「そう? 気分が悪くなったら、我慢しないでね。すぐに言ってね」


ぶっ倒れるまで我慢しする人とレッテルを貼られたらしく、何度も見に来てくれた。
……すみません。

笑顔で大丈夫なふりするのにも疲れ果て、歩いて家に帰ってからは、そのままベッドに倒れこみ十九時すぎまで寝倒した。


人間、どんなにショックなことがあろうとも、一旦寝ちまえば落ち着いて元気になるもんだ。

起きた佐藤
「あ、でも言い換えれば網膜剥離しないように先生に監視してもらえるってことかー。手術だって網膜剥離しないためのものだもんね。そう簡単には失明したりしないってことか。現代医学はすごいなー」


一度寝ちまえば、ある程度ポジティブシンキングになれる佐藤。

精神だけは健康。


枝豆豆腐のサラダ。上にスライスニンニクを乗せて、ちょっといつもと違う感じに。
image


★肉団子と青菜のホワイトソースグラタン、きのこソテー、豆腐サラダ
image

白ワインでソテー。
image


★さんま塩焼き、サラダ、付け合せ
付け合せ→鶏肉醤油漬け、厚焼き玉子、ウィンナー、かまぼこ
image


さんまの熱で色が変わっちゃったけど、もみじ。
わざわざ買ってきているのではなく、家にの花壇にちっさい紅葉の木があるのです。
image


いつもの夜の散歩。夏祭りに向けて、子供たちの太鼓練習が始まった模様。
image


カモミール。可愛い。
image

これも綺麗だ。
image

なんの花だろう? 冬と違って春から初夏の散歩は目が楽しいですな。
image


たぶん今季最後になるであろう、鍋。
豚肉と野菜、きのこ、豆腐をたっぷりと。
image

★鶏の唐揚げ、サラダ、青菜炒め、ポトフ
image

ポトフ、煮るだけなので手抜きができていいな。汁物だから腹も膨れるし。

 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 

眼底出血により網膜症悪化1

21:13
翌日の昼間もヒリヒリと痛くてつらかったのですが、夜にはもう落ち着きました。鈍い痛みというか、重いような感じはまだ残っていますが。


今日もあの詳しく分かりやすく説明してくれる女医先生でした。

先生
「今日はレーザーでしたね」

佐藤
「はい」

先生
「右の出血はまだ治まらないようですね。出血するとですね、網膜が引き攣れて、薄くなる場所が出てくるんですよ」

えっ、初耳。

「薄くなる穴みたいなのが出来るんです。佐藤さんも一箇所、だいぶ薄くなっている場所があります」

エッ

「看護師さん。これから進行するかどうか見比べるために、カラーの眼底写真を撮ってくれますか? 診察の基準にしますので」

(゚д゚lll)ガーン (゚д゚lll)ガーン (゚д゚lll)ガーン


レーザーの部屋に連れて行かれ、そこでまずカラー写真を撮った。
右目の左上の部分を何度も念入りに撮影する。どうやらそこが問題の箇所らしい。

レーザーの椅子に座り、麻酔をして待っていると先生がやってきて写真を見せてくれた。


全体的に橙色っぽい眼底写真。しかし左上の部分に灰色の斑点がいくつもある。

先生
「この灰色の部分は、出血です。

こんなにいくつもあるの……。


「このすぐ下の部分、分かります? 白いところがあるでしょう?」

ああ、ありますな。これが網膜が薄くなったという穴?

「ここ、引き攣れているのが分かります? 亀裂になっています。一番薄いところがこの白です」

Σ(゚д゚;)亀裂!?


左側からその白い部分に向けて、確かに長細く色が違う場所が。

「ここが引き攣れて亀裂になっています。ここが裂けると網膜剥離になって、手術が必要になります」



(゚д゚lll)ガーン (゚д゚lll)ガーン (゚д゚lll)ガーン



「ここが裂けないように、今日は亀裂の周辺をぐるりとレーザーでくっつけます」

ああ……だからレーザー治療のことを「光凝固」って言うんですね……。



ショックを受けた佐藤、ここは気分を盛り上げるべく、明るく晩御飯。


目玉焼き。前よりイマイチの出来だったか。しっぽ部分がなかなか難しい。
image


タラの芽。たぶん今春最後。
image


★目玉焼き、ウィンナー、青菜、タラの芽天ぷら、わらび、サラダ
image

サラダは夏っぽく(´∀`*)
image



★ザンギ、豆腐の中華あんかけ、いんげん胡麻和え、サラダ
image

南蛮タレを付けて食べる。もちろんそのままでも食べれるよう味は付いているが、やっぱ酢の刺激が美味しい。
(*´ェ`*)
image

ザンギ(唐揚げ)は少しだけで寂しいので、これでもかとベビーリーフで着飾ってみた。
image


★鮭の味噌グラタン、ポトフ、付け合せ、オニオン&絹さやサラダ
image

鮭の味噌グラタン、うまい!
image


朝ごはん。
パンの真ん中に穴を開け、そこに卵、チーズを入れてパンで塞ぎ、ベーコンを乗せて焼いた。
これもとっても美味い。なにより手軽。
image



【レシピ】食パンをくり抜き、卵・ベーコン・チーズをぶっ込んだトーストが激ウマ
BEyjO_SCIAAUea9
出典pbs.twimg.com
ベーコンをカリッとさせたかったので、佐藤は重ねる順番を変えた。


★温野菜、ブリ照り焼き、シソ豆腐1/2、付け合せ
付け合せ→目玉焼き、しめじ炒め、アスパラ肉巻き
image
アスパラは既に短く切られてて、巻くのに苦労したぜ。

せりご飯。ご飯は白米、玄米、押し麦のブレンド。
image

照り焼きソースを作ろうとしたら、ブリのパックの中に入っていた。
image
便利な世の中だ。



 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 
ギャラリー
  • 御飯なう
  • 帰国
  • 帰国
  • 帰国
  • 帰国
  • 温めてみようか
  • 温めてみようか
  • 温めてみようか
  • 温めてみようか
プロフィール

佐藤

  • ライブドアブログ