どうも。サトウです。

21:19
みなさまお元気ですか。

サトウは今日も冬コミ原稿です。

コミケはメッカ巡礼に続き、世界第二位の動員数だと知っていましたか。
そこに並んで一般参加…凄いな……。頭が下がります。しかも真夏、真冬という過酷な時期だし。


そして参加サークルは8800

この8800もの人たちが、この作品作成・新刊発行の苦しみを…。
まじ尊敬してます。
てか産みの苦しみといいますが、これをしている人たちホントすごいですよね。

まあ何が言いたいかというと、仕事と原稿の掛け持ち、つらい。
いつものことだけど、つらい(´;ω;`)ウッ…

なのに好きでやっているという、この矛盾。

締め切りまで一ヶ月を切り、サトウと埼玉子(←表紙担当)かなり追いつめられております。


通常更新まではもう少々お待ち下さい。


あ、そういえばMackeyさんに教えていただいたのですが、たとえ糖尿病でも圧倒的に臓器が足りないので、大丈夫な臓器は提供できるそうです。
医師が判断するので、意思表示カードはしっかり記入して家族にも意向を伝えておくといいそうです。

いいこと聞いた。

 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 

兆し

23:43
夏の終わりの台風ラッシュ。
頭痛が酷くて酷くて毎日寝込んでいた。
仕事はしていたものの、終始ズキズキ痛くて痛くて、仕事と食事意外は全部寝ていた。

市販の薬ではまったく効かず、糖尿病に気づく前にお世話になっていた長谷部医院(仮)に。診察で頭痛の発症が台風発生と一致したので、その頭痛も台風のせいだろう、と長谷部先生が言った。

先生
「ロキソニン出しとくから」

しかし痛み止めの英雄ロキソニン様、効かず。

先生
「え、ロキソニン効かなかったの? ……まいったな。うーん…。漢方薬飲んでみるかー。あととんぷく薬。これで効かなかったら、頭部CTだな」

ご飯を食っては運動せず寝ていたので、当然体重は増える。しかしとても運動なんて出来ない。

そんな状態が三週間続き、月に一度の糖尿通院の日がきた。

鬼怒川が酷いことになったあの日、電柱にしがみついているおじさんは無事に救出されるのか、と病院の待合室の人々が注目していた時、いつものように名前を呼ばれた。

看護師さん
「佐藤さーん、次どうぞー」

佐藤
「……はい……」(←頭痛がひどくて大きな声が出せなかった)

看護師さん
Σ(゚д゚;)
「どうしたの!? 具合悪いの!?」

佐藤
え、なんでですか?

看護師さん
「だって、佐藤さんといえばいつもハツラツとしているのに!」

……ハツラツ?

そんな印象なの? 別にハツラツとしてないけど。むしろ普段はテンション低いし声も低いし引きこもりだし大女だけど。

佐藤
実は頭痛がひどくて…」

看護師さん
「え、いつから」

もう三週間になります

「病院には行った?」

行きました

「そんなにひどいの?」

仕事とご飯を食う以外は、ずっと寝てます。運動どころじゃないので

「そっかー。じゃあ取り敢えず体重計乗ってみてね。――えーと……
3kg増


ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!



_| ̄|○ il||li



「あっ、でもほら、仕方ないよ、具合が悪くて寝込んでたんだし、運動できなかったんだし」


春の小川先生(糖尿内科主治医)
「頭痛がひどいんだって? CT撮った?」

この日の血圧はバカ高く、150超え。いつもは「塩分ひかえてる?」と聞くのに、さすがに何も言われなかった。


来月まで痩せよう、戻そう、この3kgを。




しかし台風ラッシュが去って頭痛から開放されたにもかかわらず、次の月も3kg増のままだった。

運動量を増やす佐藤。どうしても痩せなくて、むしろ更に太ったのだが(季節が冬に向かっているから?)歩く距離を大幅に増やし7.2kmにしたら、ちょっとだけ痩せる兆しがみえてきた。

次回、『佐藤は次の診察で痩せたのか!? 』 乞うご期待。


★肉豆腐、春菊、サラダ
image


★かぼちゃシチュー、野菜マヨネーズ炒め、サラダ
この日はバターロール
image

マヨネーズ焼き、簡単で美味い。少量のマヨネーズでも十分美味い。コショウちょっと強めにしてみた。
image

★バラ肉大根、チーズはんぺん、ウィンナー、小松菜煮、サラダ
image
小松菜は大きく切った油揚げと。
image
バラ肉大根、あまりにおいしくて簡単なので、ヘビロテ
image

★鮭西京漬け、揚げ出し風焼き豆腐なめこ大根掛け、サラダ
ご飯がジャーの中でカピカピになっていたので、お湯を掛けた。
image

★桜えびの卵とじ、温野菜サラダ、インゲン胡麻和え
image

桜えび、玉ねぎ、ほうれん草
image

おかしい、すごく美味しい予定だったのに、イマイチだった。
あれか。鮮度だろうか。
image


★トマ玉炒め、小松菜鶏肉そぼろ煮、大根サラダ
ご飯はゆかりで。
image

あっさりして美味しかった。
image



 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 

肺移植

23:57
ドイツ子の旦那さん(イギリス人)が肺の難病にかかって、通常の生活厳しくなり常に酸素吸入をしながら肺移植を待っていたのですが、今月のはじめに発熱し、病院に救急搬送されました。

症状が改善できず立つこともできない状態だったのですが、運良くマッチするドナーが見つかり、7日に移植手術を受けました。

手術は成功したものの、まだ痛みがあり、体調は良くないとのこと。
拒絶反応や感染症の心配があるから油断はできないそうですが、取り敢えず移植手術が無事に済んでほっとしたそうです。

日本だったら移植手術受けられなかっただろうなあ。

それを考えると、まだまだですね。

佐藤、死ぬ時くらいは人の役に立ちたいと思い、長いこと意思表示カードを持っていたり、家族に臓器提供の意思表示をしていたのですが、献血できない体になったということは、臓器提供も出来ない体になったってことですな。

残念だ。
というか、むしろ臓器提供を受けたい体になってしまった。

目も網膜症だし。あ、でも角膜は大丈夫なんだろうか?  角膜は眼の表面で、網膜は眼底だし。

自分の細胞で部品を作って、部品だけを取り替える、なんて時代が早く来るといいなあ。
そうすれば拒絶反応もないし、免疫抑制剤も飲み続けなくていいし。

なんにせよ、ドイツ子の旦那さん、元気になってほしい。子供、まだ中学生くらいだし。

★ブリ大根、焼き鳥、ねぎ焼き、しいたけ、サラダ
ネギと椎茸は辛味噌で。
image


★白菜麻婆、春菊卵炒め、サラダ
サラダにゆで玉子半分、春菊炒めに玉子半分、合計玉子一個ってことで、「玉子は一日一個」というのを守っているぜ
image

白菜麻婆は、バラ肉細切り、甜麺醤、豆板醤、鶏ガラ、片栗粉で作った。んまい。
image


★ぺろっこラーメン
image
妹の旦那よっちーが出張土産に買ってきてくれた、「ワンタンみたいな食感」という、ぺろっこラーメン。


埼玉の川幅うどんみたい。
image


★鯖の醤油煮1/2、揚げ出し風焼き豆腐なめこみぞれ、サラダ
image

仕事で行ってる山奥も、すっかり綺麗な紅葉です。
image

地元のイベントがあって、そこでコーヒーが無料配布されていたので、飲んできました。
石臼でコーヒーを挽いてた。渋い。
コーヒーは香り立って美味しかった。
image


今の散歩距離、7.2km
月が出てないせいか、ミルキーウェイがあまりにも綺麗で、非常に心の琴線に触れたので、写真を撮ってみた。











↓ミルキーウェイ
image
うん、スマホじゃ写んないよね! 知ってた!!




 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 

過ぎ去りし夏を振り返る

00:41
夏ももうすっかり終わりですね!

寒い。マフラーと手袋ナシじゃ散歩出来ないくらい、寒い。
image

今年の夏は、お弁当作って花火鑑賞しました。
いつもは鶏の唐揚げだけど、今年は油分を気にして、焼いた。
image

心霊写真みたいな花火写真を撮っていた佐藤も、少しは成長して花火らしい写真を撮れるようになってきましたよ大将!
image

★冷やし中華、串かつ、串団子、厚焼き、ナス煮しめ
image

トマト冷やし中華作ってみた。来年はどんな冷やし中華作ろっかなー。
image

貧乏なので、少しでも食費を浮かせようと、大葉を花壇に植えて育て、無事元を取った。
image

あと今年の夏は、おしんこを初めて作ってみた。
いや、作ったことはあるけど、醤油で煮るかっぱ漬けを初めて作った、と。
これめちゃ美味かった。すごく美味かった。
image
自家製きゅうりのキューちゃん
甘めのおしんこ好きにオススメ。

★厚焼き玉子、ウィンナー、いんげん胡麻和え、なめこおろし、温野菜サラダ、あおさの味噌汁、おしんこ
image

温野菜の上に、イナバのツナカレー缶詰
image


★鮭西京漬け、厚焼き玉子、ナスおひたし、きのこ炒め、サラダ
image


糖尿病にはよくないと噂のあの娘、うな重も丑の日に食った。去年食わなかったし。一日くらい、いっかなー、って。
★うな重、豆腐サラダ、かぼちゃ煮
image
確かうなぎはGI値がバカ高だったような。トップクラスだったような?(うろ覚え)

 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 

ハロウィ~ン

21:04
だって Happy Halloween  悪戯しちゃうぞ ding-dong-dang
あっちもこっちも trick or treat  キャンディーはくれないの?
だ って Happy Halloween  幼気(いたいけ)なランタンパンプキン
疲れたジ ャ ックも踊るよ 朝まで ~♪



ハロウィンでしたね!
おばさん佐藤にはまったく全然関係ないお祭りですが。

若者のお祭りもいいけど、本家みたいに小さい子たちがお菓子をもらいに来てくれるといいな~。
クッキーやらチョコやら作って、子供たちに配りたい。

↑これをしたいがために、札幌に住みたいくらいです。(札幌にはこういうお祭りがある)


友人が作ったハロウィン弁当がすごい。
CSn5V8OU8AAxR4I


埼玉子、なぜそんなに器用なのだ。
CSn5WoJUEAAVSUy
オバケの顔が大変可愛くて…(*´∀`*)ポッ

なんという幸せものだろう、埼玉子息子くんは。

ちなみに佐藤の母が作ってくれた弁当は、ご飯、苺ずらり、キウィずらり(←おかず)という大変個性的なものでした。いや普通のお弁当の時もあったけど。


散歩。
満月先輩、チーッス!
image

妹が買ってくれた、ハロウィンケーキ。朝ごはんにした。
可愛いな~。
image


「母はどのケーキ食べる?」
「うーんと、このパンダ!」
359937_615
シャトレーゼ
……黒猫ですが?

満月じゃない先輩、チーッス!
image
痩せないので、更に歩く距離を増やす。いま7.2kg歩いている。

★酢豚、大根&油揚げ煮、サラダ
image
夜の厳しい食事制限は、やっぱりやりたくない。だって夜中にお腹減ったらつらい。
反動で夜食を食ってしまうかもしれない。それだけは避けたい。

★鶏胸肉焼き、もやし炒め、サラダ
鶏胸肉焼き→なにで味付けしたっけ? うーん? 片栗粉を表面に薄っすら付けて焼いた。ポン酢を加工したんだっけかな?
image

ズッキーニ・小松菜・玉子マヨ
image

トマト、サラダに入れようかと思ったのだが、胸肉のほうにかけたほうが豪華に見えて、見ることで食べることへの満足感が増えるかな、と思ってこっちに乗せた。




ところでまるっと話が変わりますが。

冬コミ受かりました。一日目。

地獄の原稿が始まったので、更新が遅れるかもしれません。
でも出来るだけ写真upしたい。

ブログに食べたものの写真を載せることは、佐藤にとって食欲の箍が外れないようにする、治療の一環なのであった。


 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 


ギャラリー
  • 御飯なう
  • 帰国
  • 帰国
  • 帰国
  • 帰国
  • 温めてみようか
  • 温めてみようか
  • 温めてみようか
  • 温めてみようか
プロフィール

佐藤

  • ライブドアブログ