体壊しました

20:50
ま、風邪なんですが。

いまこの勢いで冬コミ原稿を書かないと、という日があって、四時頃まで書いて仮眠してそのまま仕事、なんて日もあったせいか、がっつり風邪をひきました。

昨夜はあまりのつらさに、眠れず。
今日はたまたま通院の日だったため、風邪もみてもらいました。

看護師さん
「はい、採血するよ、右腕出してね~。サトウさん、どうしたの? 具合悪そうだけど」(←マスクしていたし、ぐったりしていた)

サトウ
「あー、風邪ひいて…。昨夜寝れなかったし、ひょっとしたら採血大変かもしれません」

「そう?」

「いつも具合が悪いと採血できない血管になってしまうんです」

あまりの採血の出来なさに、両腕穴だらけになったこともある。


案の定、採血はできなかった。何度もやったがダメだった。

看護師さん
「ごめんねサトウさん(>_<) もうこれ以上はやめるね、ダメージが大きくなってしまう」

サトウ
「じゃあ腕を変えて、左腕で」

今度は採血できた。ほっ。

看護師さん
「具合、本当に悪そうだもんね~。そりゃ血管も元気なくなっちゃうよね」


この日は眼科もあった。
しかしやはり眼科の看護師さんに
「あれ? サトウさん、ひょっとして具合悪いの? 風邪? 熱は?」
と聞かれ
「熱はないです。今日、春の小川先生に風邪も一緒に見てもらおうと思って。あと右目なんですが、朝晩、ひりひりするんです……」

「うーん、今日は薬を使わないほうがいいかも。ちょっと待っててね、先生に聞いてくるから。ヒリヒリも聞いてくるね」

結局眼底検査のための薬を今日は使わないほうがいい、ということで、散瞳薬を使わずにでも一応「ひりひり」を見てみようということで、そのまま検査した。

一応新たな出血などは見られなかった。
二ヶ月~三ヶ月おきの眼科だったのだが、今回は来月また検査をすることになった。


で、糖尿内科。
いつも必ず血圧を計るのに、
春の小川先生
「あ、いいよ今日は。血圧計らないから」
と、初めて血圧を計らなかった。代わりにペンライトで喉を見られた。

なんで計らなかったんだろう。あれか。頭痛いだけで150をひょーいと越えるサトウだから、計らなくても血圧が最悪なのが分かっていたからか。注射器刺せなかったし。

血糖値は97
(調子悪くて食事が取れなかった。ヨーグルトを飲んだだけだった)

ha1cは6.0
(せっかく5.8にまで下がっていたのに、毎月0.1ずつ上昇中)


あかん……。

体重が3キロ増えていたツケが、ここにきて出たか。
運動もしないで急に増えた体重なのに、当時ha1cは5.8のままだったからな……。


待合室で座っているのもつらかったので、早めに終ってほっとして、家に帰ってさっさと寝たのだが……やはり風邪がつらくてぐっすり眠れず。

眠れないのつらいぃぃぃぃぃ。


今日から暫く飲む薬。薬代だけで5000円超えて、財布が超いたい……。
image


風邪でサボりたくて、今日は刺し身。
★刺し身、焼き豆腐あんかけ、ほうれん草ツナ和え、サラダ
image

いつものように、片栗粉をまぶした豆腐をフライパンで焼いて揚げ出し風にする。
醤油あんかけだったのだが、タンパク取ろうと思って、玉子白身を入れたから、ちょっと濁った色のあんかけになってしまった。
image
でも寒い日にはあんかけがいい。温まる。
そうだ、さらに温まるように、しょうがを入れるんだった。

昨日の夕飯
★大根味噌煮、サラダ、ほうれん草ツナ和え、納豆、水餃子
image

水餃子鍋。
image


★ホットチーズサンド、鶏胸肉山賊ソース、きのこスープ、サラダ
image


あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛

具合悪い。食事作りたくないでござる。

そして体重ですが、せっかく一キロ痩せて、さらに痩せそうだったのですが、また具合が悪くなって運動できず、戻りました。ぐぬぬぬ。

最近、甘いものをよく食べるんですよね、チョコとか。今までこんなことなかったのに。
これはいかんな。体が甘いものを欲しているのか? これ以上ha1cを上げたくない。

引続き、冬コミ原稿頑張ります。
早く終わらせて、のんびりした生活に戻りたい。

 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 

肺移植

23:57
ドイツ子の旦那さん(イギリス人)が肺の難病にかかって、通常の生活厳しくなり常に酸素吸入をしながら肺移植を待っていたのですが、今月のはじめに発熱し、病院に救急搬送されました。

症状が改善できず立つこともできない状態だったのですが、運良くマッチするドナーが見つかり、7日に移植手術を受けました。

手術は成功したものの、まだ痛みがあり、体調は良くないとのこと。
拒絶反応や感染症の心配があるから油断はできないそうですが、取り敢えず移植手術が無事に済んでほっとしたそうです。

日本だったら移植手術受けられなかっただろうなあ。

それを考えると、まだまだですね。

佐藤、死ぬ時くらいは人の役に立ちたいと思い、長いこと意思表示カードを持っていたり、家族に臓器提供の意思表示をしていたのですが、献血できない体になったということは、臓器提供も出来ない体になったってことですな。

残念だ。
というか、むしろ臓器提供を受けたい体になってしまった。

目も網膜症だし。あ、でも角膜は大丈夫なんだろうか?  角膜は眼の表面で、網膜は眼底だし。

自分の細胞で部品を作って、部品だけを取り替える、なんて時代が早く来るといいなあ。
そうすれば拒絶反応もないし、免疫抑制剤も飲み続けなくていいし。

なんにせよ、ドイツ子の旦那さん、元気になってほしい。子供、まだ中学生くらいだし。

★ブリ大根、焼き鳥、ねぎ焼き、しいたけ、サラダ
ネギと椎茸は辛味噌で。
image


★白菜麻婆、春菊卵炒め、サラダ
サラダにゆで玉子半分、春菊炒めに玉子半分、合計玉子一個ってことで、「玉子は一日一個」というのを守っているぜ
image

白菜麻婆は、バラ肉細切り、甜麺醤、豆板醤、鶏ガラ、片栗粉で作った。んまい。
image


★ぺろっこラーメン
image
妹の旦那よっちーが出張土産に買ってきてくれた、「ワンタンみたいな食感」という、ぺろっこラーメン。


埼玉の川幅うどんみたい。
image


★鯖の醤油煮1/2、揚げ出し風焼き豆腐なめこみぞれ、サラダ
image

仕事で行ってる山奥も、すっかり綺麗な紅葉です。
image

地元のイベントがあって、そこでコーヒーが無料配布されていたので、飲んできました。
石臼でコーヒーを挽いてた。渋い。
コーヒーは香り立って美味しかった。
image


今の散歩距離、7.2km
月が出てないせいか、ミルキーウェイがあまりにも綺麗で、非常に心の琴線に触れたので、写真を撮ってみた。











↓ミルキーウェイ
image
うん、スマホじゃ写んないよね! 知ってた!!




 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 

過ぎ去りし夏を振り返る

00:41
夏ももうすっかり終わりですね!

寒い。マフラーと手袋ナシじゃ散歩出来ないくらい、寒い。
image

今年の夏は、お弁当作って花火鑑賞しました。
いつもは鶏の唐揚げだけど、今年は油分を気にして、焼いた。
image

心霊写真みたいな花火写真を撮っていた佐藤も、少しは成長して花火らしい写真を撮れるようになってきましたよ大将!
image

★冷やし中華、串かつ、串団子、厚焼き、ナス煮しめ
image

トマト冷やし中華作ってみた。来年はどんな冷やし中華作ろっかなー。
image

貧乏なので、少しでも食費を浮かせようと、大葉を花壇に植えて育て、無事元を取った。
image

あと今年の夏は、おしんこを初めて作ってみた。
いや、作ったことはあるけど、醤油で煮るかっぱ漬けを初めて作った、と。
これめちゃ美味かった。すごく美味かった。
image
自家製きゅうりのキューちゃん
甘めのおしんこ好きにオススメ。

★厚焼き玉子、ウィンナー、いんげん胡麻和え、なめこおろし、温野菜サラダ、あおさの味噌汁、おしんこ
image

温野菜の上に、イナバのツナカレー缶詰
image


★鮭西京漬け、厚焼き玉子、ナスおひたし、きのこ炒め、サラダ
image


糖尿病にはよくないと噂のあの娘、うな重も丑の日に食った。去年食わなかったし。一日くらい、いっかなー、って。
★うな重、豆腐サラダ、かぼちゃ煮
image
確かうなぎはGI値がバカ高だったような。トップクラスだったような?(うろ覚え)

 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 

ハロウィ~ン

21:04
だって Happy Halloween  悪戯しちゃうぞ ding-dong-dang
あっちもこっちも trick or treat  キャンディーはくれないの?
だ って Happy Halloween  幼気(いたいけ)なランタンパンプキン
疲れたジ ャ ックも踊るよ 朝まで ~♪



ハロウィンでしたね!
おばさん佐藤にはまったく全然関係ないお祭りですが。

若者のお祭りもいいけど、本家みたいに小さい子たちがお菓子をもらいに来てくれるといいな~。
クッキーやらチョコやら作って、子供たちに配りたい。

↑これをしたいがために、札幌に住みたいくらいです。(札幌にはこういうお祭りがある)


友人が作ったハロウィン弁当がすごい。
CSn5V8OU8AAxR4I


埼玉子、なぜそんなに器用なのだ。
CSn5WoJUEAAVSUy
オバケの顔が大変可愛くて…(*´∀`*)ポッ

なんという幸せものだろう、埼玉子息子くんは。

ちなみに佐藤の母が作ってくれた弁当は、ご飯、苺ずらり、キウィずらり(←おかず)という大変個性的なものでした。いや普通のお弁当の時もあったけど。


散歩。
満月先輩、チーッス!
image

妹が買ってくれた、ハロウィンケーキ。朝ごはんにした。
可愛いな~。
image


「母はどのケーキ食べる?」
「うーんと、このパンダ!」
359937_615
シャトレーゼ
……黒猫ですが?

満月じゃない先輩、チーッス!
image
痩せないので、更に歩く距離を増やす。いま7.2kg歩いている。

★酢豚、大根&油揚げ煮、サラダ
image
夜の厳しい食事制限は、やっぱりやりたくない。だって夜中にお腹減ったらつらい。
反動で夜食を食ってしまうかもしれない。それだけは避けたい。

★鶏胸肉焼き、もやし炒め、サラダ
鶏胸肉焼き→なにで味付けしたっけ? うーん? 片栗粉を表面に薄っすら付けて焼いた。ポン酢を加工したんだっけかな?
image

ズッキーニ・小松菜・玉子マヨ
image

トマト、サラダに入れようかと思ったのだが、胸肉のほうにかけたほうが豪華に見えて、見ることで食べることへの満足感が増えるかな、と思ってこっちに乗せた。




ところでまるっと話が変わりますが。

冬コミ受かりました。一日目。

地獄の原稿が始まったので、更新が遅れるかもしれません。
でも出来るだけ写真upしたい。

ブログに食べたものの写真を載せることは、佐藤にとって食欲の箍が外れないようにする、治療の一環なのであった。


 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 


歩くとき

22:52
テレビでやってた「認知症」

糖尿病患者は認知症になるリスクが健常者の二倍以上だとか。

怖い。


で、それを防ぐため、ウォーキング。
ウォーキングは早く歩けばいいというものではなく、大股で歩かなければならないらしい。

小股でせかせか歩くのは誰でも出来るが、大股で歩くには太腿の筋肉がなければできないのだそうだ。

太腿の筋肉が衰えないと、痴呆症にもなりにくい。
太腿は体の中で一番筋肉が集まっている。痩せるために筋肉をつけるときも、まずは手っ取り早く太腿の筋肉を鍛えるといいらしい。

なるほど、そうなのか。

佐藤は身長がちょっと高めなので、更に大きい歩幅で歩かないといかんな。




そんなことを考えながらいつも散歩をしているのだが、相変わらず痩せない。散歩コースを変え、1km増やしたのだが。そして疲れが溜まっているせいなのか、散歩が終わる頃はスタミナ切れで足がちょっとぷるぷるする。

昨夜、どう見ても佐藤より二十歳は年上のおばさまに、邪魔とばかりにぐいぐい後ろから抜かれた。

いくら大股で歩いていても、ゆっくりすぎてはダメな気がする……(←トロい)

なぜ私は歩くのが遅いのか。太腿が鍛えられていないから?

HAHAHA ,そんな馬鹿な。運動きっちりやってますぜ、結構やってますぜ、入院前の佐藤とは違いますぜ、と信号待ちの間に脚の屈伸運動をして、調子に乗って「ほ~ら、片足屈伸だって出来ますぜ」とやったら、後ろにひっくり返った。


同じく信号待ちをしていた車に、ばっちり見られたことだろう。なにやってんだ、と思われたことだろう。


★野菜としめじのコンソメ豆乳煮、えびシューマイ、厚焼き玉子、サラダ
image

秋っぽく、栗ごはん。
image

飾るもみじも紅葉し始めた。
image


★ホッケ焼酎漬け、野菜巾着、小松菜、お新香、サラダ
image

巾着の中味は冷蔵庫に残っていたやつを適当に詰めた。
まとめて作ったので、明日の晩ごはんもコレだ。
image


で、翌日の晩ごはん
★野菜巾着、厚焼き玉子、れんこん&ひき肉の味噌煮、サラダ
image

れんこん、半額だったので買ってきたら、なんじゃこりゃー!! なくらい悪くなっていて、2/3ほど使えず捨てた。
安かろう高かろう、とはこのことか。

「もう二度と生れんこん買わん! 水煮か冷凍モノしか買わん!
とレンコンはさみ焼きを作る予定だったのを急遽変更し、味噌煮に。
そしたら美味かった。めっちゃ美味かった。佐藤天才なんじゃね? と自画自賛したくなるほど美味かった。
味付けは適当にしたので覚えてないが、確かエリスリトールで甘めにした。かつおだしも入れたような気がする。
image
しかし残念、色味が悪いな。インゲンが綺麗だったのに、温めなおしたせいで鮮やかな青味が失われてしまった。
次からは別茹でにして最後に乗せよう。

★スパゲティトリュフソース、付け合せ、サラダ
スパゲティは冷凍。忙しくて作るヒマがなかったから。
付け合せ→ウインナー2本、厚焼き玉子、紫唐辛子2本。
image


★大根と豚バラ煮、あまから里芋の胡麻和え、子持ちめかぶ、サラダ
image

安く手に入ったので、なにか生里芋を活かせる料理はないか、と検索して作ってみたのだが、イマイチだった。
image

大根と豚バラ煮、これは最高に美味かったです。オススメ。
image
レシピはこちら
こっくり美味しい豚バラ大根
醤油は減塩醤油、ごま油は少なめで。

こちらは佐藤の優秀な妹が作った、ピーマンとえのきと糸コンの煮炒め。どうやって作ったんだろう。美味かった。
image


 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 
ギャラリー
  • 御飯なう
  • 帰国
  • 帰国
  • 帰国
  • 帰国
  • 温めてみようか
  • 温めてみようか
  • 温めてみようか
  • 温めてみようか
プロフィール

佐藤

  • ライブドアブログ