今日は定期の通院

22:50
今日、糖尿内科の日でした。

食後血糖値115、a1c5.7。

体重は1キロ減ったのに、a1cは0.3も上がっている。

血圧測定。
春の小川先生
「(スコスコスコスコ)………ん?」


どうしました?



もう一度スコスコしだし計り直す先生。

ドキドキしだすサトウ。


先生
「血圧高いね、149。下も高いな」



月曜日に計った時は129で、先月からだんだん下がってきたなと思ったんだが。

ていうか先生、血圧が高いたびに、「ん?」とか言ってそのあと無言で計り直すのやめてくれないか。
トクントクンしているサトウの心臓が、ドコドコ鼓動を打つんだが。



★ガパオライス、カボチャ煮、サラダ
image

野菜を山ほど入れた。もちろんまだ我が家にたくさんあるナスも。
image


★ナスひき肉焼き、ピーマン鰹節和え、豆腐&卵グラタン
image


料理嫌いwwさんから教えてもらったピーマン料理。美味くてまた作ってる。
image

ひき肉をナスに貼り付けて焼く。味付けは砂糖醤油。これ、前回作った時好評だったのでまた作ったのだが、今回も非常に好評だった。すごく美味い。ひき肉とナスは相性がいい。
image

ひじきの炊き込みご飯。
image

周囲に豆腐を配置し、真ん中に卵。とろっとして美味しい。ソースはトマトケチャップ。
image


★サバ缶詰オニオンスライス、冷奴、ナスのごま油&ポン酢、サラダ
image

横浜子に教えてもらったナス料理。これも美味しいので、また作っている。飽きない。
image



横浜子
「料理嫌いwwさんが教えてくれた、レンチンピーマンと鰹節和えあるじゃん」

サトウ
「うん」

横浜子
「あれ、家で試してみたんだけど、ほんと美味いな!」






「横浜子さんが教えてくれた、ナスレンチンしたあと、ごま油たりっと、ポン酢たりっと、ってのこのまえ試してみたんだ」

サトウ
「うん」


「思いのほか美味しかった。簡単なのに」



ブログを通じて広がる、食卓メニューの輪。



※おしらせ
明日からブログを少し休みます。
オタクの祭典ですよ、ビックサイトの。
金曜日の夜から、たまたま関東に用がある妹一家と一緒に、車で上京します。


今までと違い、イベントはかつてないほどの戦場になることが予想されます。
人混みが苦手な田舎者サトウ。人を避けて歩くのが苦手なサトウ。頑張れサトウ。イベントに慣れるんだサトウ。


 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 

昨日病院でした

00:08
昨日、糖尿内科だった。

相変わらず糖尿内科は混んでいて、そしてサトウと同年代の患者さんは一人もおらず、ご年配の方だけ。

待合室で待っていた時に、私の前の席に座っていたご年配の女性のところに、看護師さんが来た。

「良かったですね、おめでとうございます。もう当分会うことがなくなっちゃうけど、お元気でね~」

二人の会話から察するに、どうやら数値が安定したか何かして、通院が半年に一回とか一年に一回とかになったらしい。投薬が無くなったらしい。

いいなー(´・ω・`)

サトウは糖尿内科と眼科から一生逃れられないぜ。

いまは若いからこの薬を使えるけど、年齢がある程度いったら今使っている薬はもう使えない、そしていずれはインスリン注射になる、と少し言葉をぼかしながら言われている。

インスリン注射……駐車にならないだろうか。



食後一時間血糖値 123
a1c 5.4

ここしばらくずっと尿に蛋白が15(mg/dL)出ていて、先月はとうとう30(mg/dL)に。

その数値は春の小川先生を唸らせていたが、今月は0になった。ほっ。

血圧は高く、145-96だった。

先生
「自分で時々は血圧計ってる?」

サトウ
「計ってます」

「どうだった? やっぱり高い?」

「最近、ちょっと高めで。140は超えてなかったですけど」

「塩分を取り過ぎないようにね」

「はあ」


体重はとりあえず先月と同じだった。
しかしこう、脂肪が背中についたような……気がする。

てか前に「太った太った」と騒いでいたが、その「太った」分の当時の2kgをまだ戻せないでいる。

急に体重だけを減らすのは、「痩せた」とは言わない。
上辺の数値だけを減らすのではなく、地味にゆっくり脂肪を減らしてゆかんと。


★さんまの蒲焼、サラダ、野菜シチュー
image


★野菜スープカレー、酢の物、大根サラダ
コレ失敗した。煮詰まってしまった。これじゃスープじゃねえし。ただのカレーだし。
スープにしてカレーの脂質やらなにやらを減らす作戦なのに、大失敗だ。
次は失敗しない……。
image
サトウの妹が、スープのように緩いカレーを作るの上手いんだよな。

★豚の冷やししゃぶしゃぶ、ナスとトマトの炒めもの、納豆
image

この季節、ナスとトマトがいっぱい安く買えるので思わず買ってしまうのだが、料理が面倒くさくて、いつも炒めものになってしまう。いいんだ、美味いから。
image


★肉豆腐、サラダ、冷やし茶漬け
image

見えづらいけど、氷も入っている。ちなみに茶漬けには味付けはしていない。味なんか無くてもおいしい。サラサラ食べれる。もちろんよく噛むが。
image

ゆで卵、美味かった。
ただ味か濃いな。もっと薄く作らねば。
image


自分が作った料理の写真をupするくせに、実はあまり上手ではないし自信もないのでいつも自分にダメ出しするサトウ。

反省を活かしてガンバレ。たまには美味い時もあるぞ。


 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 

糖尿内科の病院でした①

15:25
連日病院。

眼科と内科の定期通院でした。
あと婦人科の貧血検査。

サトウはちょっと重めの糖尿患者なので、糖尿病が分かってから一年間は二週間に一度(新薬を使っていたから)の通院、それ以降は毎月必ず通院し、血液検査、尿検査を行っている。


今回も家で採尿し、病院に行った。


サトウ
「あ゛っっ!?」

看護師さん
「どうしました?」

サトウ
「忘れました……バッグに入ってナイ……」

看護師さん
「えっ、なにが?」

ここまで読んだら、もうお察しのことだろう。

尿を忘れた。


サトウ
「今すぐ家に戻って持ってきます!」

看護師さん
「いやいや待って、待って佐藤さん! いいから、わざわざ戻らなくてもいいから!」

ここで取り直せばいいから、と新たなキットをくれた。

サトウ
「……でも…出ないかも……」

看護師さん
「あはははは。あそこにある給水所で水でも飲んで(笑) 検査はほんの少しで十分だから」

水をがぶ飲みし、血液検査もしてからトイレへ。

まあ出なかったんですがね。


ほんの少しだけで提出したら、「もう一回取り直して」と言われるかと思ったけど、大丈夫だった。
あんな少しでも大丈夫なのか……。

それにしても痛恨のミスだった。



★イカのマヨ焼き、茄子&ピーマンの麻婆、サラダ、お吸い物
image

戴き物の、松茸のお吸い物。暑かったから、いつもより多めの塩分を汁物で摂る。
image
  
イカ&ブロッコリーにカロリーカットのマヨネーズ、減塩醤油。簡単んまい。
image

香味ご飯。
大葉、みょうが、白ゴマ、粉末鰹節を炊きたてご飯に混ぜ混ぜ。
えらい美味かった。夏場に合う。
image


★スープカレー、サラダ
夏野菜のスープカレー。スープカレーならば薄めればカロリー&脂肪分を減らせるかな、と。
image


たいへん美味しく出来たので、次はもっともっとスープっぽく、サラサラに作ろう。
ちなみに普通のルーでスープカレーを作り「何かが足りない…」と思った時は、100%塩分です。
塩分を足せば普通のルーでスープカレーは作れる。もちろん減塩で。
image

ダイエットというと「甘いもの制限」というイメージがあるが、実は塩分も制限しないと体重は落ちない。


……と、「体重1kg増えたー。しかも落ちないー」と言っている私が、自分を棚に上げて偉そうに言ってみる。

日本食研の焼き肉のたれ「いろどり」、無くなってしまって店頭で探したのだが、無かったのでネットでそろそろ買わねば。




更年期・2

11:11
婦人科で「詳しく検査しましょう」と言われ、サトウは三本血液検査をした。

なんの検査か詳しく先生は言わなかったが、口ぶりから
・ホルモン量
・右卵巣の水が悪性かどうか
・貧血
と思われる。

貧血の方はよく分からない。糖尿内科で再検査をした数値が出ているから、三本のうちの二本がホルモン量の検査なのかも。

血はすぐに遠心分離器にかけられるそうで、もし血が固まってしまって分離しなかったらもう一度採血するから、十分ほどそのまま待っていてね、と言われた。

検査結果は来週分かる。
ホルモン量も卵巣の異物が悪性かどうかも気になる。良性の可能性のほうが強いと先生には言われたが。


悪性か良性か。検査結果は明日。

病院から電話来てないから、まあ良性だろう。



くだらねえと つぶやいて~♫
醒めたつらして歩く~
いつの日か輝くだろう あふれる熱い涙~

いつまでも 続くのか~
吐きすてて寝転んだ~
俺もまた 輝くだろう 今宵の月のようにぃ~ ぃい~ 


熊本と大分の人も見ているのだろうか、この同じ月を。
image
なぜサトウはこんなに月が好きなのだろう。宇宙人なんだろうか?(月は実は宇宙船、という説がある。中身が空洞だし)

そういやワタクシ、血液型がRH-なのですよ。
そしたらネットで、RH-は宇宙人の血筋っていうのを見かけて、ええええええ? と思わず笑っちゃったことが。
宇宙人か…なにそれ楽しい。

以前、原因不明の空咳が止まらず、呼吸困難になるくらい酷かったので、総合病院に行ったら
医大からきている偉い先生に
「空気アレルギーですね」
と言われ、もう地球に住めない、さよなら地球と思ったことが。

「麻薬と同じ」という成分の強い薬を処方され続け、それでも治らないから小さい個人病院に変えて診察してもらったら
「こんな強い薬、半年も飲んでたの!? どこの先生だ処方したの!」とえらい怒ってた。

診断は「咳嗽」または「咳喘息」

あまりにも罹患が長かったため(症状が出てからは一年以上が経っていた)治すには数ヶ月~半年、場合によっては一年かかる、でも必ず咳を止めてあげるから辛抱強く薬を飲んで、と言われ、結局時間はかかったものの、治った。

空気アレルギーじゃなくて、地球にそのまま住めて、めでたしめでたし。


★レタスの肉巻き、ゆで卵1/2、キャベツおひたし、なめこスープ
image


いつものようにキャベツおひたしを作った煮汁で、スープを作る。
image

レタスの肉巻き、手間暇かかって大変だが、めっちゃ美味しい。食べごたえあるし。レタスさくさくで食感もいい。
image

Cpicon レタス1玉!レタスの肉巻き炒め by yamalu

★ナスグラタン、鶏肉焼き、サラダ、パン
image
サトウのパン摂取量は、6枚切り1と1/2枚、八枚切りの場合は二枚と指導されている。

夜桜独り占め。
image

image

image
とくに枝垂れ桜がお気に入り。
image

綺麗に撮れないのが残念だ…。

いや、ちゃんとカメラで撮ればいいんですケドネ。
ブログにupするには、やはりスマホで撮ってupするのが一番楽で…。

★カレイ煮付け、カニカマ玉子巻き、たけのこご飯、菜っ葉炒め、サラダ
image
たけのこご飯。春だ。
筍を手で持てないほど山のようにもらったので、当分たけのこ。
周囲にも配りまくっている。古代米ブレンド(赤くなる)で炊いているので、味が濃そうだが、あんまり味がしなかった……。
image

★刺し身、わらび、とうみょう炒め、サラダ、たけのこご飯
前回の色があまりにも目にしょっぱそうだったので、今度は白いご飯で炊いてみた。
こっちのが美味しそう。実際美味しい。
image

とうみょうの炒めもの。
image
とうみょうは使い終わった後、捨てないでまた根の部分を水に漬けると新しく生えてきます。
自炊している男性にもお薦め。一度で二度お得。値段も安いし、炒めてもシャキシャキ感があるし。



いま「不謹慎狩り」っていうのが流行ってますが。
北海道子の友人が、熊本募金箱に1000円札を入れたら、後の人に「偽善者」と言われたそうな。
その友人はひどいショックを受け、仕事中も思い出して手の震えが止まらなくなって、それこそトラウマになった模様。

「偽善」なにそれ褒め言葉で言ってくれたんだね! ありがとうございます!
iBuxMOyCVkFvkNn_zSrqw_185
by鋼の錬金術師

体壊しました

20:50
ま、風邪なんですが。

いまこの勢いで冬コミ原稿を書かないと、という日があって、四時頃まで書いて仮眠してそのまま仕事、なんて日もあったせいか、がっつり風邪をひきました。

昨夜はあまりのつらさに、眠れず。
今日はたまたま通院の日だったため、風邪もみてもらいました。

看護師さん
「はい、採血するよ、右腕出してね~。サトウさん、どうしたの? 具合悪そうだけど」(←マスクしていたし、ぐったりしていた)

サトウ
「あー、風邪ひいて…。昨夜寝れなかったし、ひょっとしたら採血大変かもしれません」

「そう?」

「いつも具合が悪いと採血できない血管になってしまうんです」

あまりの採血の出来なさに、両腕穴だらけになったこともある。


案の定、採血はできなかった。何度もやったがダメだった。

看護師さん
「ごめんねサトウさん(>_<) もうこれ以上はやめるね、ダメージが大きくなってしまう」

サトウ
「じゃあ腕を変えて、左腕で」

今度は採血できた。ほっ。

看護師さん
「具合、本当に悪そうだもんね~。そりゃ血管も元気なくなっちゃうよね」


この日は眼科もあった。
しかしやはり眼科の看護師さんに
「あれ? サトウさん、ひょっとして具合悪いの? 風邪? 熱は?」
と聞かれ
「熱はないです。今日、春の小川先生に風邪も一緒に見てもらおうと思って。あと右目なんですが、朝晩、ひりひりするんです……」

「うーん、今日は薬を使わないほうがいいかも。ちょっと待っててね、先生に聞いてくるから。ヒリヒリも聞いてくるね」

結局眼底検査のための薬を今日は使わないほうがいい、ということで、散瞳薬を使わずにでも一応「ひりひり」を見てみようということで、そのまま検査した。

一応新たな出血などは見られなかった。
二ヶ月~三ヶ月おきの眼科だったのだが、今回は来月また検査をすることになった。


で、糖尿内科。
いつも必ず血圧を計るのに、
春の小川先生
「あ、いいよ今日は。血圧計らないから」
と、初めて血圧を計らなかった。代わりにペンライトで喉を見られた。

なんで計らなかったんだろう。あれか。頭痛いだけで150をひょーいと越えるサトウだから、計らなくても血圧が最悪なのが分かっていたからか。注射器刺せなかったし。

血糖値は97
(調子悪くて食事が取れなかった。ヨーグルトを飲んだだけだった)

ha1cは6.0
(せっかく5.8にまで下がっていたのに、毎月0.1ずつ上昇中)


あかん……。

体重が3キロ増えていたツケが、ここにきて出たか。
運動もしないで急に増えた体重なのに、当時ha1cは5.8のままだったからな……。


待合室で座っているのもつらかったので、早めに終ってほっとして、家に帰ってさっさと寝たのだが……やはり風邪がつらくてぐっすり眠れず。

眠れないのつらいぃぃぃぃぃ。


今日から暫く飲む薬。薬代だけで5000円超えて、財布が超いたい……。
image


風邪でサボりたくて、今日は刺し身。
★刺し身、焼き豆腐あんかけ、ほうれん草ツナ和え、サラダ
image

いつものように、片栗粉をまぶした豆腐をフライパンで焼いて揚げ出し風にする。
醤油あんかけだったのだが、タンパク取ろうと思って、玉子白身を入れたから、ちょっと濁った色のあんかけになってしまった。
image
でも寒い日にはあんかけがいい。温まる。
そうだ、さらに温まるように、しょうがを入れるんだった。

昨日の夕飯
★大根味噌煮、サラダ、ほうれん草ツナ和え、納豆、水餃子
image

水餃子鍋。
image


★ホットチーズサンド、鶏胸肉山賊ソース、きのこスープ、サラダ
image


あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛

具合悪い。食事作りたくないでござる。

そして体重ですが、せっかく一キロ痩せて、さらに痩せそうだったのですが、また具合が悪くなって運動できず、戻りました。ぐぬぬぬ。

最近、甘いものをよく食べるんですよね、チョコとか。今までこんなことなかったのに。
これはいかんな。体が甘いものを欲しているのか? これ以上ha1cを上げたくない。

引続き、冬コミ原稿頑張ります。
早く終わらせて、のんびりした生活に戻りたい。

 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 
ギャラリー
  • 御飯なう
  • 帰国
  • 帰国
  • 帰国
  • 帰国
  • 温めてみようか
  • 温めてみようか
  • 温めてみようか
  • 温めてみようか
プロフィール

佐藤

  • ライブドアブログ