眼底出血1

01:42
右目がよく見えない、と慌てて眼科に行ってから二週間後、再び眼科診察の日。

看護師さん
「佐藤さーん。こっちで検査しますね~」

いつものように機械で検査。
相変わらず丘の上の家を見る検査では、眼の焦点が合わず。

眼圧は普通だったが、文字を見る視力検査では散々だった。


いつもの眼科の先生、カルテを見て
「あ~、眼底出血したのね。ふーん、そっか」

めっちゃ気軽に言う。
気軽というか、どうでもいいような感じ。

先生のこの言い方で、気が抜けたというか、安堵したというか。

正直ほっとした。
ありがとう先生( ̄人 ̄)


実は前回、2ヶ月前の検診の時、右目右下の眼底を覗いた先生が、「ん?」って感じでそこの場所だけずいぶんと時間を掛けて、光の角度を変えたり覗きこむ角度を変えたりして、そこの場所だけしつこく診ていたのだ。

なので察しが良い佐藤、「……これは新生血管がまた生えてきたんだな……」と思っていた。
先生は結局その時なにも言わなかったが。




★サバのおろし煮、ウィンナーと厚焼き玉子、サラダ、いんげんのごま和え、菜の花お浸し
image



ウィンナー二本と厚焼きと、プチトマト。青みはきゅうりで。
きゅうり、最近ようやく値段が下がってきましたな。
image


実はこのサバのおろし煮、2015年3月18日(水) 、ミヤネ屋の「愛のスパルタ料理塾」でやっていたのだ。
非常に簡単で
「これなら佐藤にも作れるのでは」
と作ってみた。
http://www.ytv.co.jp/miyaneya/recipe/recipe_1163352.html
image

青みの三つ葉がないけど。
実はサバが非常に苦手な佐藤。サバの缶詰は好きなのだが、生のサバは、苦手故に生臭さが非常に気になって、塩降りで水分を出したり、霜降りをしたりと、毎回苦慮していたのだった。

一口食べてみたら、やはり生臭さが気になったが、生臭の元は魚の皮だから、皮を剥いで食べたら生臭くなくなるのでは、と皮を剥いでみた。

そしたら生臭くなくなった。

そして大変美味しかった。

サバ嫌いに、これはいいかも。ただし食べる時には皮を剥かないとならぬ。そしてなめこは絶対に入れるべき。


★ミートローフ、焼き豆腐あんかけ、サラダ、里芋
image


ミートローフ2枚、ちくわ煮1/4、ニシン昆布巻き、テリーヌ
image


里芋の煮物。「今日のおかずは醤油味のものが多いな」とふと気付き、変化を持たせるためチリソースを掛けた。
image


焼き豆腐のあんかけ。バラ肉、しめじ、玉ねぎ。
image

あんかけと豆腐料理が大好き好きな佐藤。


 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 

洗いたい

00:59
視界のモヤがもどかしい。

目をこすったら、何度か瞬いたら、目薬をさしたら、なんだか焦点が合いそう。
視界がクリアになりそう。
この薄い半透明ビニールみたいな膜が取れそう。


ま、取れないと知ってるんですがね。

いっそのこと、目をとって洗いたいです。

あっという間に視界が綺麗になるだろうなあ。

佐藤
「ねえ、いま思いついたんだけどさ」

友人
「うん?」

佐藤
「血ってさ、鉄分を含んでるよね」

友人
「ああ、うん」

佐藤
「下瞼に、こう、磁石をくっつけたら、早く血が下にさがってこないだろうか」

友人
「……」

磁石~それは~君が~見た光~

僕が~見た~希望~♫


友人が最近、青雲の歌ばっかり歌っているので、感染した。
https://youtu.be/KoPgn6kf7O4
↑ 青雲CM 0:30



★カレイスタミナ漬け、厚焼き玉子、大根と牛蒡の甘味噌、サラダその1、サラダその2、おにぎり
image

トマトときゅうりを切って、ゆかりをパラパラと掛けただけ。
トマト高いっすね。佐藤の場合は無人販売所で100円で買ってますが。(←不揃いだから安い)
image

大根と牛蒡を圧力鍋で5分。甘味噌の甘みは、糖質カロリーゼロの人工甘味料。
人工甘味料、そろそろちゃんと考えないとな。
image

おにぎり、二個で120g
image




そして今日の晩御飯。
image

キムチ鍋!
image

野菜だらけにしたが、本当に野菜だらけでもっと肉が食いたかった。


今日の夕方から東京に行って来ます!
無理しないようにしよう。

 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 

オタク的な意味で

21:53
こんばんは。
オタク的な意味で忙しい佐藤です。

今月、アレがあるじゃないですか、ビックサイトで。
その締め切りに追われてアップアップですヨ。

ただ腐った話をウハウハしながらかけばいいのに、選んだテーマがまずかった。
国と企業が事業の契約をするとかしないとか、佐藤の頭では到底理解・整理できない話の他に、それをネタに個の侵害を受けるという、なんだか自分でも訳が分からないのを軸にかいたもんで、延々と延々と延々と調べ、イマイチ理解できないために、それがまた物語に生きないっていう……。

もう二度とやんない。

世の物語を想造する人達って、本当に凄いんですね。佐藤にゃ無理だぜ……。

そういや「ハサミ男」って知ってますか?
殊能さんがメフィスト賞を受賞した、アレです。

これ、伏線の回収が素晴らしいですよね!!
どんどん引き込まれ、終盤になって「あっ!」となる。
もう一度読みなおそう、と読み終わった直後に思った作品は、初めてです。

いま調べたら、DVDも出ているんですね。

これ……どうやって映像化したんだろう? 普通に考えたら不可能なのに。

ちょっと興味があるから、暇ができたら観てみようかな~。
こんな話が書ける人の脳って、どうなっているんだろう? こんな話を書ける脳みそが、佐藤にもあったらいいのに。

それにしても惜しい人を亡くした……。


★鶏胸肉オーブン焼き、サラダ、豆腐煮、納豆、付け合せ
image

知り合いから頂いた、正月用のテリーヌと黒豆。
image

佐藤「あっ、テリーヌだ! 高いのにこんなに頂いていいんですか?」
知人「味が『お察し』で売れなくて」
佐藤「どれどれ」

。≠( ̄~ ̄ )モグモグモグモグモグ


うむ……『お察し』
('д` )


黒豆は美味しかったです。たくさん頂いたので、当分付け合せはこの『お察し』シリーズになります。

豆腐煮。減塩醤油とカロリー&糖質ゼロの甘味料でちょっと煮る。
カロリーがほとんどないきのこでカサ増し。
image

鶏胸肉のオーブン焼き。
本当は鶏ハムにするつもりだったのですが、失敗(中が殆ど生だった)しましてね……。急遽低音オーブンで焼きました。
塩・胡椒・生姜・ニンニク・ローズマリーで下味。このままでも食べれたけど、同居人がこのままだと食べないかな、と思ってタレ掛けた。もともと下味はほんのり程度だったし。
image



★鮭塩焼き、鶏&軟骨つくね、サラダ、付け合せ、ニラスープ
image


温野菜。どうせなら、どばーん!と。
image


ニラ、しいたけ、卵白が入ってます。佐藤のはお湯を足して、更に薄味に(どうせなら量を取りたいから、塩分を増やさないようそのぶん薄く)
image




元気に修羅場な佐藤。
オタク的な意味での締め切りは、今週末です。

運動する暇もなくて、ヤバイ。

夜、がっつり食っているのは、がっつり運動するから。

その運動ができないのであれば、食う量を減らすしか……。
とにかく今週を乗り切らねば。
 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 

山道の車窓から

01:07
今週は寒かったですね。

爆弾低気圧とかが来たそうで。

当然、こっちも雪が降りました。
思い起こすのは去年のちょうど今頃。
 ↓ 去年
image
あの時のような豪雪に襲撃されるかと思ったのですが、そんなこともなくて一安心です。

しかし仕事で伺っているところが、何もない深い山奥の頂上でして、そもそも道もない所を今の状態にしてアスファルトを敷いたらしく、雪が降るとえらい大変です。

どのくらい山奥か分かるよう、動画を撮ってみました。
しかし動画ではイマイチ分かりづらい。本当はこんなもんじゃないんですよ。鈴なしでは道も歩けないくらい(ようするに熊が出る)山奥です。

誘導員はとっさに熊から逃げられるよう、小さな半畳ほどのプレハブを一人一人に付けられているほどです。
本当はもっと鬱蒼としているところを撮りたかったのですが、そこは技術力がない佐藤。お察し。

1:36 容量が大きいので(小さくする方法が分からなかった)携帯の場合は再生にご注意ください。
本当にただの車窓動画です。

見栄え的には翌日のほうが良かった。とても綺麗に雪だらけで、杉だけでなく枯れ枝も雪に繊細に縁取られ、夢のように綺麗でした。

仕事的には地獄だったけど。



雪はそんなに降らなかったものの、とにかく寒かったので、トマト鍋。
業務スーパーのトマト鍋スープだと141円という安価で購入できます。
image
佐藤は野菜を綺麗に並べません。こっちのほうが皆まんべんなく食べれるかな、と思って。
右端にスマホケースがうっかり映っちゃってますが、気にしないで。

とても美味しかったです。
image
もうちょっと撮影を気にして、綺麗によそおうか。

★焼きカレイ、大根&生ハムサラダ、揚げ出し豆腐&出汁煮野菜、付け合せ
付け合せ→菜の花お浸し、ゆで卵1/2
image

初めての焼きカレイ。
「デカイ……。こんなにたくさん食べてもいいのだろうか」
と思ったら、沢山食べるどころか腹の足しにもなりませんでしたよ。
骨だらけだし、身は無いし。

もう二度と買わん。

 ↓ これのおかげでその日の晩御飯は腹が膨れたと言っても過言ではない。
image
いつものように揚げ出しふうに豆腐を焼いて、煮大根、煮玉ねぎを入れました。
これは本当に美味しかった。

汁ものは腹が膨れますよね。体は温まるし、なにより「ちゃんとしたご飯食べたー!」という満足感がある。

 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 

明日

01:32
明日の午後、仕事が終わってから、ちょっくら人工股関節置換術を受けた従兄弟のお見舞いに上京してきます。

いまリハビリ中だしメジャーがないので自分では測ってないけど、予定では25mm脚が伸びるそうです。
(今まで生まれつき片足が短かった)


で、分かりづらい場所に病院があるらしいし、お見舞い後、友人のコンサートを聞きに行く(オーケストラサークル)予定なので、横浜美に連れて行ってもらおうと予定しています。
(横浜美は佐藤の従兄弟と顔見知り)


明日、東京で待ち合わせするのですが、

横浜美
「あのう…わたくし行きたいお店が」

佐藤
「はい」

横浜美
「羊なんですけど…」

佐藤
「おー、いいよ!」

横浜美
「ここにゆきたいの…」



http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13000682/
Bistroひつじや

名前そのままでふいた。


大変人気のお店らしく、ようやく予約が取れた、とのこと。時間は一時間半ほどしか居られないのですが、楽しんできます。

羊料理の店って始めてだ。

★ムニエル、大根サラダ、野菜スープ、付け合せ、食パン
食パン→8枚切りを2枚
image

カレイのムニエル。小麦粉ではなく、片栗粉で焼く。(小麦粉出すの面倒だったから)
image


★チキン甘酢ダレ、付け合せ、温野菜サラダ、煮物
image

塩分を控えるために、「毎回味噌汁」を止めて、お茶に。
image

食事前にまず一杯飲むと満腹感が早めに訪れる……といいな。

体を冷やす飲み物
コーヒー
緑茶
牛乳

体を温める飲み物
紅茶
番茶
はちみつ生姜

寒くてたまらんときは、コーヒー飲んでましたよ……OMG

 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 
ギャラリー
  • 御飯なう
  • 帰国
  • 帰国
  • 帰国
  • 帰国
  • 温めてみようか
  • 温めてみようか
  • 温めてみようか
  • 温めてみようか
プロフィール

佐藤

  • ライブドアブログ