先生に質問

09:47
数値もha1cも、だいたい安定してきた。

春の小川先生
「水分ちゃんと取ってる?」

佐藤
「はい」

先生
「いっぱい取ってる?」

佐藤
「いっぱい取ってます」

先生
「前も言ったけど、水分を必要とする薬を飲んでいるので、たくさん取ってくださいね。暑いし(←地元は酷暑で有名)。――何か質問とかあります?」

佐藤
「先生、あの」

春の小川先生
「ん?」
スコスコスコスコ(水銀血圧測定中)

佐藤
「献血なんですが」

先生
「点滴?」

言ってねえよ。

佐藤
「献血です」

先生
「ああ、献血」

佐藤
「あのっ、数値も安定してきたし、献血しても、い――」

先生
「駄目です」



(´;ω;`)ウッ…



薬のせいなのだろうか? 400ccどころか普通の献血も出来ない体になってしまった…。



よく400cc献血に行くと「献血できるのは健康な証拠」と言われたのだが。
いまは血糖値も調べてくれるとか。

佐藤、副鼻腔炎をこじらせて抗生物質をかなり長く飲んでいて、そのせいでずっと献血できなかったのだ。
副鼻腔炎が異常なほど治らなかったのも、今思うと糖尿病のせいだったようだ。

数値が安定している今、副鼻腔炎なんて全然だしな。

抗生物質を飲まず献血できてたら、もっと早く糖尿病が見つかったかなあ。



いろいろ過去を振り返る、糖尿病患者サトウ。


これもある意味、ニラ玉。
ゆで卵が余っていたので、急遽この形に。腹に入れば同じだろう。
image


★肉豆腐、ニラ玉、サラダ、味噌汁
しじみみそ汁
image


★キーマカレー、ナス&トマトのマリネ、はんべんチーズ焼き、付け合せ
付け合せ→二色団子、きゅうりの塩もみ、ゴボウ巻き1/2、にんじん、こんにゃく
image

佐藤のよく出来た妹が作っておすそ分けしてくれた、キーマカレー。
うまい。
image

はんべんをグラタン風にチーズ焼き
image


★焼き魚、ソーセージ炒め、コンソメ野菜ゼリー、サラダ
image

ジュレ、面倒なので、もうこのままゼリー寄せに。
image


★スパニッシュオムレツ、カブリースト、カボチャ煮、サラダ
image

スパニッシュオムレツは、じゃがいもをレンジでチンしてから。
小さいフライパンで作って、残りは明日にまわす。
image


★鳥ムネ肉のクリーム煮、スパニッシュオムレツ、カボチャサラダ
image

鳥はそぎ切り。クリームは豆乳。
image
これワンプレートでできていいな~。


ところで12日から上京してきます。
夏コミは15日なんですがね。

癌と戦っている友達の家に泊まってのんびり語り明かし、脚を手術した従兄弟んちに泊まってのんびり語り明かし、それから夏コミに行こうかな、と。

 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 


  • コメント( 6 )

靴下に血が

00:41
ウォーキングしてたら足に違和感を感じた。

靴のせい? 合ってないのかな? と思ったが、今までなんともなくて、なんで急に。

だが痛いわけでもないし、違和感はほんのわずか。厚手の靴下のせいだろうか? なんて思いながらウォーキングを続けた。

↑これが月曜日の夜。

で、水曜日。洗濯をしようとしたら、靴下に結構な血が付いているのに気づいた。指先の部分に。

なんだこりゃ? と思いつつ、そのまま洗濯。(火曜日は忙しく、洗濯もウォーキングもしなかった)

夜、ウォーキングに出かけるため靴下を履き外に出た。しかし100mくらいのところで雨に降られ、急いで家に戻った。

せっかくわざわざウォーキングのために靴下を履き替えたのに、と靴を脱ぎ靴下を脱ごう――としたときに、たったいま履き替えた靴下に血が付いているのに気がついた。

「ファッ!?」

慌てて靴下を脱いで足を調べてみたら、右の中指が血で汚れている。中指を怪我したのかと思ったら、実際に怪我をしていたのは中指ではなくお隣りの人差し指だった。

血豆が潰れた? らしい。

それは人差し指の側面にあって、確かに見つけづらいところではあったが――普通、血豆ができたところで気づかないか?

しかも、まったく痛くないとか――。


そこで思い出すのが入院中に教えられた、足の壊死。

糖尿病とは膵臓の病気だが、血液の病気とも言える。

体の中で毛細血管が集中している場所、血の巡りが悪くなる場所が
・目
・腎臓
・足先
この三つ。

糖尿病の三大合併症
・網膜症(目)
・糖尿病腎症(腎臓)
・糖尿病神経障害(足のしびれとか)


足に針が刺さっても痛みがないから気づかず、血行が悪いために感染症を起こして壊死に至る。


「ええええ!? 針が刺さっても気づかないなんてそんな馬鹿な。足の感覚がちゃんとある佐藤には無縁だな」






今→血豆に気づかない&潰れても気づかない。

確かに血豆はたとえ健常者でも気づきにくいかもしれんが、とにかく足の怪我には気をつけないと……orz

それとその肝心の右足人差し指だが、爪の形が少し変形していた。

変形するほどの何かがあったのかもしれないが、まったく気づかず。よく見るとちょっと爪の下が内出血していた模様。
爪切りで切ったが変形部分すべてを切り取れず。これも気をつけて監視しないと。

色気出してペディキュア塗ってる場合じゃねえ。



★温野菜、カレイ味噌煮、鶏唐揚げ、ロールキャベツ
温野菜→大根、人参、プチトマト、絹サヤ、ブロッコリー
image
本当は鶏の唐揚げを入れる予定はなかったのだが、いろいろあって急遽晩御飯のメニューに追加。
サクサクして美味しかった。味もしっかりついていたし。
ちなみに二日間漬けといた。
塩分的にはまずかったか……。


★ガパオライス、サラダ、茶碗蒸し、フルーツ
ガパオ→十五穀米、押し麦、玄米のブレンド、きゅうり、トマト、ゆで卵1/2、しいたけ
フルーツ→苺・バナナ
image

茶碗蒸しは冷やし茶碗蒸し。
image


北海道物産展なるものをやっていたので、母の熱烈リクエストにより、買ってきた海鮮丼。
★海鮮丼、サラダ、ワカメ&しめじ&油揚げ&卵白の味噌汁
image


いくら、うに、帆立、カニ
いくらはGI値が高いので、めったに食わない。めったに、というか、さっぱり食ってなかった。
こんなにまとめて口にしたのは数年ぶりか。(糖尿病が発覚してまだ一年たってないが)
image


奮発して買ったが、丼ちっさい。
……デスヨネ。海鮮ですモンネ。そら高いデスヨネ。
image


父の葬儀のときに貰った供物の残り。
ちょっと撮影する面を間違えて写ってないが、ざるの上にきのこが複数乗っている缶詰だった。
なので、きのこ大根おろしにしようと思った。
image


★刺し身、付け合せ1、付け合せ2、サラダ、筍大根おろし
image


缶詰開けてびっくり。きのこではなく、たけのこですよ……。
image

缶詰にはちゃんと「たけのこ水煮」と書いてあった。気づかないとは、先入観怖ひ。

サラダ。にんにくスライスを乗せるのがすっかりお気に入り。
image


 にほんブログ村    人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ 


  • コメント( 0 )
ギャラリー
  • 無駄なく
  • 無駄なく
  • 無駄なく
  • 無駄なく
  • 無駄なく
  • 無駄なく
  • ヒミツ
  • ヒミツ
  • ヒミツ
.
プロフィール

佐藤

  • ライブドアブログ